« 変わったインタビュー記事 | トップページ | 裏面照射型CMOS搭載デジカメが欲しい »

2009年3月12日 (木)

情報元はアレだが、面白い記事だったので

“ソニー”久多良木氏復権の地ならしが始まった

こうした声をたぐると、「今回の人事はある人物の登板への布石では」(外資系運用会社)との思惑にも結びつく。ある人物とは、久多良木健氏だ。同氏はソニー本体のトップ候補といわれながらも、05年にソニー本体からゲーム部門のSCEのトップに専念。その後は、07年に同社の名誉会長に退き、実質的にソニーとのつながりが薄まっていた人物。

確かにストリンガー・久夛良木ラインで、SCE平井社長がソニーの実質No.2になっていたと読めるな。個人的な希望だけれども、ストリンガー氏の後継CEOは久夛良木氏が就任するといいなあ。

 なぜ久多良木氏なのか。今回、中鉢社長とともに実質的に経営中枢から外れた2人の幹部は、くしくも久多良木氏の同期であり、「経営戦略をめぐって犬猿の仲だった」(ソニー関係者)といわれる。

やはりか。井原氏は反久夛良木一派の一人だったな。あと一人は誰だったかな。

関連記事:ソニー次期社長レースの号砲、平井SCE社長が最右翼、吉岡浩副社長の声も

|

« 変わったインタビュー記事 | トップページ | 裏面照射型CMOS搭載デジカメが欲しい »

ソニー」カテゴリの記事

コメント

なぜSCEI名誉会長職のままなんだ,
というところの意味は?
年齢的から言って,もう一山当てようとするはずなのに,
何もやってないようにみえるが?
で,今年は何やら客員教授として学生と接する機会を作るそうだが?

そもそもクタ・ストリンガーラインは友好らしい
(複数情報を元に考えると,
名誉会長になったときにストリンガーがいってた
「今後もサポートしてもらう」関係は継続中っぽいし)


ということなんでしょうね。
まあ,チラ裏としても,確率としてはゼロじゃない話なんですよね。
4月に衆議院選挙があるよりは確率は高いでしょうw

ま,本田さんのインタビューでもチラと出てた話ですし,
更迭された人が求められているというのも皮肉な話ですね。

もっとも。地均しというよりも,
本件の黒幕がクタだ,ぐらいいってくれれば
本当のゲンダイ風なのにね。

投稿: kon2 | 2009年3月12日 (木) 15時32分

kon2さん、こんばんは。

>本件の黒幕がクタだ,ぐらいいってくれれば
>本当のゲンダイ風なのにね。

まあ、株屋と思われる人が書いたコラムだからね。
政治面はともかく、株関連の記事については意外と評判がいいとの話を聞いたようなw

確かに今の騒動で一番得しているのはおそらくあの方じゃないでしょうね。確かに黒幕説はじっくりしますなw

ところで名前が無名となっていますが、こちらが修正しますが、よろしいでしょうか?
(ココログでは他人の書いたコメントなどを管理人が直接修正できるようです。)

投稿: mkubo | 2009年3月12日 (木) 21時09分

OKです。お手数かけます。
まあ,コメントでわかりますかw

投稿: kon2 | 2009年3月13日 (金) 11時15分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報元はアレだが、面白い記事だったので:

« 変わったインタビュー記事 | トップページ | 裏面照射型CMOS搭載デジカメが欲しい »