« 家電もクラウド化が進むか | トップページ | まあどうでもいいけどね »

2009年4月 4日 (土)

映画館で最強画質ゲームプレイ体験できるかも!?

「KILLZONE 2」日本版完成披露試写会開催決定 - ITmedia +D Games

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、プレイステーション 3用ソフト「KILLZONE 2」日本版の完成披露試写会を、4月16日(木)に新宿のシネマコンプレックス「新宿バルト9」にて開催する。それに伴い、公式サイトでは参加者を募集している。

 「KILLZONE 2」はPS3発表と同時に映像が公開された1人称視点シューティングゲーム(FPS)。その日本版の完成を記念して、映画館の大型スクリーンと音響環境で、ゲストによる華麗なプレイを見ることができるといった内容だ。なお、当日来場したユーザーの中から抽選で5名の方に、同会場・同スクリーンでの試遊プレイが楽しめる権利が贈られる。参加方法はこちら(「KILLZONE 2」公式サイト)を参照のこと。

欧米では評判の高い高画質なFPSゲーム。欧米は既に発売されているが、日本版は4月23日に発売される予定。

 おそらくソニー製4K SXRDプロジェクターが使われるでしょうね。プロジェクターマニアの俺としては、画質は大体想像できるんだが、その映画館の音響環境では非常に気になるところだ。どんな音が出るだろうか・・・しかもLPCM5.1chだし。 

まあ、KILLZONE2の画質はマジで凄いので、実際にプレイするより上手いゲーマーのプレイを見た方がかなり楽しめるだろうなwマジでみてえええ。

ちなみに北米のPSストアにてKILLZONE2のリアルタイムデモ(短めだが)が配信されている。そのデモを実機で動かすところを体験できる。KILLZONE2の画質がいかに凄いか実感できるのだ。PCでさえ実現できないといわれているほどだ。

米ソニー、4Kデジタルシネマ技術においてディズニー、AMCと協業合意 - Phile-web

さて、正直このニュースには驚いた。いきなり3D映画の4K化とは。ディズニーといえば、3D映画推進派の最大手だといわれる。3Dとの相性がいいといわれるDLP陣営が抑えていると思っていたが、SXRD陣営がいきなり急所のようなところを抑えたわけか。DLP陣営はマジでピンチかもしれんな。DLPの4K化はコスト的には非常にきついしw

とはいえ、このニュースは大歓迎したいのだ。3D映画が主流になっても、高画質路線を守ることができたといえるのだ。

|

« 家電もクラウド化が進むか | トップページ | まあどうでもいいけどね »

プロジェクター」カテゴリの記事

コメント

いやあ、4Kで商売できるのは、もうSONYしかいないでしょう。
VICTORにも頑張って欲しいですが、今の体質ではまず無理。
4Kは今年中にアナウンスがあると去年の夏ごろ言っていましたが、景気の悪化でむりでしょうね。
3Dを取り込みたいのは、結局ディズニーとの提携もあるし、付加価値を付けたいからでしょう。
有機EL21インチにも3D付けていますしね。

でもね、めがね人間にあんなの付けろって言うのに無理はあるよねえ。

投稿: 結うまい | 2009年4月 7日 (火) 14時58分

>>結うまいさん

>でもね、めがね人間にあんなの付けろって言うのに無理はあるよねえ。

なぜかその点についてはあまり指摘されてないような気がしますね。めがね人間ではなくても長時間装着による圧迫感が出ないか懸念しています。

投稿: mkubo | 2009年4月 8日 (水) 08時07分

通りすがりです。

バルト9は全スクリーンに、NEC製DLP2K Cinemaプロジェクターが導入されているので、Sony4Kでは無いと思いますよ。

ちなみにピカデリーは全スクリーン、Christie製 DLP2Kです。

投稿: Tera | 2009年5月13日 (水) 13時42分

>>Teraさん

コメントありがとうございます。

DLPがあるのに、4K SXRDを持ち込む可能性は
低いと思いますので、確かにDLPかなと思いますね。

なんとなくそのDLP+PS3の絵が見たくなったところですな。一応申し込んだけど、外れたみたいし。

投稿: mkubo | 2009年5月14日 (木) 07時51分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画館で最強画質ゲームプレイ体験できるかも!?:

« 家電もクラウド化が進むか | トップページ | まあどうでもいいけどね »