« PSP goの狙いがよく分かる記事なのだ | トップページ | とりあえず次世代PSPを予想してみる »

2009年6月11日 (木)

アニプレックスよ、早く本格始動しろ

"業界探訪" アニプレックスさん編 

最初は戦場のヴァルキュリア、空の境界のBD版が登場する可能性があるような示唆があったみたいが、現在は修正されたか、その話が載ってない。

石川さん: 市場が必要としてくれる状況になれば、ブルーレイディスク市場をどんどん活性化出来るように我々も努力していきたいと思っています。そして、ブルーレイディスク版を発売する際には、必ずブルーレイディスクのクオリティーを十分に生かした作品にすることをお約束しますので、ご期待ください。

売り方には気に食わない。一応ソニー系アニメスタジオだろ。市場が大きくなってから参入するやり方、ゲームソフトの某大手会社を連想してしまうのは俺だけでしょうか。ゲームハードが300万台以上普及したら、初めて参入を考えるような会社。はっきりいってチキンだぜ。

とにかく今年中に本格始動しなければならない。ソニー系のくせにブルーレイへの貢献が低いとしか言いようがない。

|

« PSP goの狙いがよく分かる記事なのだ | トップページ | とりあえず次世代PSPを予想してみる »

Blu-ray」カテゴリの記事

コメント

売る気あるのかな〜って感じですね。
戦場のヴァルキュリアなんかは,
映像的なポイントとして,
ゲーム同様の鉛筆模様があるんですが,
DVDじゃあんまり意味無くなりますよねえ。

なまじ,放送版の質がよいから,
これでDVD買うヤツはかなりのマゾか情弱だよ,と思っちゃいます。

DVDのみつくって,経営がなりたつのなら,
このご時世うらやましい限りですね。

普通は,ターゲット層に買ってもらうためにBDを出すんですがね。
少なくともアニメ関連ソフトはそういう方向にあるんですからねえ。

投稿: kon2 | 2009年6月12日 (金) 09時02分

>普通は,ターゲット層に買ってもらうためにBDを出すんですがね。

原作のPS3版が20万本近く売れたといわれています。1/10でも、2万本程度は堅いかもしれません。PS3で再生できるはずのBD版を投入しなかったのはどう考えても頭がおかしいとしか思えませんね。

投稿: mkubo | 2009年6月13日 (土) 22時10分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アニプレックスよ、早く本格始動しろ:

« PSP goの狙いがよく分かる記事なのだ | トップページ | とりあえず次世代PSPを予想してみる »