« 戦場のヴァルキュリア新作が出ることになったが・・ | トップページ | とりあえず近状報告 その2 »

2009年7月17日 (金)

ユニークな課金方法

SCEJ、PS3「100円ゴミ箱」
100円で3回遊べる「ゴミ箱」

100円で3回プレイ!『100円ゴミ箱』が本日より配信

 SCEは本日7月16日よりPlayStation Storeにて『100円ゴミ箱』の配信を開始しています。

 『100円ゴミ箱』は、3月より配信されている『ゴミ箱-GOMIBAKO-』の一部改変バージョンで、ゲームセンターのように100円で3回プレイ出来るという料金形態になっています。尚、3回分のクレジットを使い切っても、通常のゲームセンターと同じように追加の100円を投入することによってコンティニュー可能となっています。

実に面白い課金方法だなと思う。まるでゲーセンのような課金方法だが、とにかく低料金でゲームをプレイするには良い方法ではないでしょうか。

その課金方法で思い出したのだが、MSXの配信ゲーム。まあ知っている人は少ないと思うけど、昔はインターネットが一般的ではなかったので、パソコン通信が一般的でした。MSX専用通信もありました。当時はMSXしか持ってなかったのだが、コナミのMSXゲーム(パッケージ版もあった)をダウンロードしてプレイする(テープで保存だったかな・・・)サービスもありましたが、値段は数千円にするものでした。しかし、MSXの電源を切るまでずっと遊べるサービスもありました。1本300円。いわばレンタルサービスでしょう。それにしても当時は1980年後半でしたので、ずいぶん先進的なサービスだったなと思います。(親がソフト料、通信料を全額負担していたので、使いすぎて怒られた記憶があるんですが・・w) コンピュータに理解のある親には感謝ですw当時はファミコンが主流だったからね。

100円30分サービスもあれば面白いかもしれませんね。今は配信系ソフトに金を使うのが惜しいと感じる人が多いだけに、ダウンロード型ゲーム販売を拡大するには悪くないかもしれませんね。

よく考えれば、ゲーセン系ゲームとの相性がいいような気がしますね。無駄な金を使いたくないから、やられないように必死でプレイしてしまうメリットもあるな・・・

|

« 戦場のヴァルキュリア新作が出ることになったが・・ | トップページ | とりあえず近状報告 その2 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユニークな課金方法:

« 戦場のヴァルキュリア新作が出ることになったが・・ | トップページ | とりあえず近状報告 その2 »