« あの伝説のプログラマーは現役バリバリ! | トップページ | ソニー、低価格モデルの電子書籍リーダーを投入 »

2009年8月 6日 (木)

けいおん! BD版の売り上げがDVD版を圧倒!

<けいおん!>ブルーレイ売り上げ、テレビアニメ史上最高 「マクロスF」超え オリコン

Blu-ray「けいおん! 」第1巻がTVアニメで最高の初動売上
-オリコン発表。総合でも「ダークナイト」超え歴代2位

Pony01_5

アニメ「けいおん!」1巻のブルーレイディスクが約3万3000枚
「けいおん!」のDVD版は、約8000枚を売り上げ

DVD版を圧倒する結果になった。

アニメパッケージではBDへの移行が進んでいると実感しますね。

俺も実際にBD版を購入し、視聴しましたが、TV版はSDマスターをアップコンしたもので、画質が悪く、音質もきわめて悪い。(TBS系アニメには音質が良くない印象がある。)けいおん!の魅力を極めてスポイルした印象。そもそも音楽を全面に押し出したコンテンツであるので、やはりBD版にした方が望ましい。BD版のレビューはAV Watchの記事が詳しい。さすが漫画の「でじぱら」が、アニメに異様にこだわるサイトと評価したのであるw

Img00456_2

(漫画のでじぱら4巻より)

BD版については、さすが1080p制作であって、画質では、原色系の発色、解像感はきわめてよい。8bit制作のためか、マッハバンド(EDで目立ちやすい)がかなり目立っており、残念な部分が見られた。予算の問題もあると思うが、10bit制作への移行、SBMV技術などのディザリングの導入を実施してもらいたい。(せめてOP/EDだけでも導入してもらいたい。本編にはマッハバンドがあまり目立たないと思うので、コストパフォーマンスを考えても本編は8bit制作で十分かも。)

音質には、若干クセがあるかなと感じたが、さすがリニアPCMであって、かなり良い。

けいおん!(京アニ系)ファンなら、BD版を迷わず購入すべきでしょうね。TV版はきわめてけいおん!の魅力をスポイルしているのを実感するのは間違いないのだ。

なお、DVDランキングでは、アニメ「劇場版 空(から)の境界 忘却録音」が約5万2000枚でトップとなった。

さすが型月(TypeMoon)ファンの購買力にはいつも驚かされる。一応俺も型月ファンですが、DVD版の購入はきついと思いますよ・・アニプレックスのいやらしさにはむかつきますね。

|

« あの伝説のプログラマーは現役バリバリ! | トップページ | ソニー、低価格モデルの電子書籍リーダーを投入 »

Blu-ray」カテゴリの記事

コメント

けいおん!は,地上波とBSの差別化が気になった作品でしたね。
私はBS-TBS版で満足ということにしておきますがw
まあ,良い感じに世代交代が効いてる感じですね。
ウチの子供たちは,
DVDよりもBDの方が当たり前の存在になってるよーですw
そりゃ,ポケモン以外はDVD買ってないしねえ。
でもDVDのことをブルーレイっていうのはやめてほしいなあw
まだ特殊なケースでしょうけど,
こんなのが当たり前になるのは結構早いかも知れませんよ。

投稿: kon2 | 2009年8月 6日 (木) 09時03分

>>kon2さん

>こんなのが当たり前になるのは結構早いかも知れませんよ。

10年前では当たり前だったFD、MDメディアがいつのまに
生産中止になったケースも考えると、可能性は十分ありますね。

液晶TVの大型化が向かっている状況では
どう考えてもDVDはきついですね・・・(某SDハードは時代に全く沿ってないと思うけどね。)

投稿: mkubo | 2009年8月 7日 (金) 08時00分

パッケージの色がピンク色なんですね。
絵を見る限り、内容の雰囲気とも合ってるようですね。
そういやFF7ACCの通常版は黒でしたし。
あれはなかなか格好よかった。

HD DVDがあったころはあっちが赤、BDが青っていう暗黙の了解みたいなのがありましたが、BD一本化によって色々使えるようになったのは有難い話ですね。

投稿: mao | 2009年8月16日 (日) 07時52分

>>maoさん

確かにケースの色が作品によって変わるのは
すばらしいですね。よーし鑑賞するぜという
とき、気分が盛り上がりますね。

BDソフトにも、赤色のケースもあったかな。あれば
面白いかもね。

投稿: mkubo | 2009年8月17日 (月) 08時15分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: けいおん! BD版の売り上げがDVD版を圧倒!:

« あの伝説のプログラマーは現役バリバリ! | トップページ | ソニー、低価格モデルの電子書籍リーダーを投入 »