« アンチャーテッド2は最高! | トップページ | ビクターのHD950/HD550、三菱のHC3800の視聴会に参加しました »

2009年10月23日 (金)

HD DVD系統「CBHD」が苦戦しているらしい

山谷剛史の「アジアン・アイティー」:中国独自規格「CBHD」でHD DVDが復活する……のか? (1/3) - ITmedia +D PC USER

 このように、中国における“青色レーザー的”次世代光ディスク規格の競争において、ハードウェア的視点でもソフトウェア的視点でも、Blu-ray Discは優勢となっている。海賊版という援軍を得られない“中国独自開発”のCBHDを支えるのは、価格と“愛国の旗印”だけというのも、実に中国らしいといえなくもない

やはりこうなってしまったね。

山谷氏といえば中国市場の実態に精通している日本人ライターで有名な方。中国市場の実態を伝える記事としては、非常に参考になる記事なのです。

CBHDが失敗に終わるのは時間の問題とみていいな。EVDの前例もあるので、厳しいでしょうね。

中国市場では、海賊版が出回らずCBHDが普通に普及したら凄いところですが、まあ絶対に不可能だろうな・・・・(苦笑)

|

« アンチャーテッド2は最高! | トップページ | ビクターのHD950/HD550、三菱のHC3800の視聴会に参加しました »

Blu-ray」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HD DVD系統「CBHD」が苦戦しているらしい:

« アンチャーテッド2は最高! | トップページ | ビクターのHD950/HD550、三菱のHC3800の視聴会に参加しました »