« [雑記]最高画質BRAVIA HX900、BDレコーダーのAX2000 | トップページ | ソニー、3D対応SXRDプロジェクター発表! »

2010年8月31日 (火)

エプソン、反射型液晶パネル(LCOS)発表!

エプソン、世界初のプロジェクタ用反射型HTPS
-コントラスト10万:1。高画質3LCDプロジェクタ向け

Epson
Epson2


どうみてもLCOS(反射型液晶)ですね。一応反射型液晶として高温多結晶Si TFTタイプは世界初らしいですが。

ちなみに、ソニー、ビクターはSXRD/D-ILAというLOCSパネルを製造してます。

0219_b

SXRDパネルの説明

Vic1_07

ビクターによるLCOS説明(D-ILAとSXRDはLCOS系であること。)

それにしても、あのエプソンがLCOSを出すとは驚きました。

ある意味透過型液晶陣営としての敗北宣言じゃないかなと思いました。透過型液晶では画質としてやっぱり限界あったとしか思えません。 (まあ、4K以上を目指すなら、反射型液晶でないとできないので、苦渋の決断だったかも。)

透過型液晶陣営でもある、三菱のPJにも、透過型液晶系PJからLCOS系になるかね。ある意味注目となりそうだな。

ただし、光学エンジンの仕組みはLCOSベースになるはずなので、透過型液晶PJの作りとは全く違うことになるので、LCOSのノウハウがないメーカーには、すぐに作れるとは思えません。意外にもSXRD系PJ(HW15)より高くなる可能性もあります。

エプソン系透過型液晶PJ陣営といえば、サンヨーはあれだし、事実上三菱、エプソンだけか? とりあえず、日本の家庭用PJメーカーでは、ビクター、ソニー、三菱、エプソンだけかな。ビジネス向けなら、色んなメーカーが出していますけどね。

|

« [雑記]最高画質BRAVIA HX900、BDレコーダーのAX2000 | トップページ | ソニー、3D対応SXRDプロジェクター発表! »

プロジェクター」カテゴリの記事

コメント

3D対応VPL-VW90ES出ましたねえ。
中級期からの展開ですね。

まあ,それはさておき,このVW90ESのSXRD,
画素ピッチが2.5μmから2.0μmになったそうです。
3Dに興味がなくても,
それだけで買い換えの同期になる人がいそうですね。

投稿: kon2 | 2010年9月 2日 (木) 09時09分

>>kon2さん

とりあえず、240Hz対応による3Dの出来をチェックしたいところですね。確かに240HzのPJは世界初だったかも?その点をアピールしないのはある意味ソニーらしいですがw

エプソンのいう世界初とは正直言って意味不明だったしw

画素ピッチも、0.35μm→0.25μm→0.20μで進化していますね。現実的なサイズでの4Kパネルも実現できそうですね。

VW85のコントラスト表現は本当によかったので、VW90ESの2D画質には期待してます。

投稿: mkubo | 2010年9月 3日 (金) 00時45分

>どうみてもLCOS(反射型液晶)ですね

細かいことですが
LCOS≠反射型液晶で
LCOS⊂反射型液晶です。

LCOSは単結晶Si基板に液晶(LC)がのるから、LCOSです。
エプソンのものは、それよりも性能が落ちるであろう石英基板上の高温ポリシリコンの上に液晶なので、LCOSとは言わないのです。

投稿: | 2011年9月 1日 (木) 14時34分

ご指摘ありがとうございます。

LCOSの定義について勉強になりました。

投稿: mkubo | 2011年9月 1日 (木) 17時19分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エプソン、反射型液晶パネル(LCOS)発表!:

« [雑記]最高画質BRAVIA HX900、BDレコーダーのAX2000 | トップページ | ソニー、3D対応SXRDプロジェクター発表! »