« [雑記]ブルーレイディスクがエミー賞を受賞 ほか | トップページ | [雑記] Apple TVの雑感 ほか »

2010年11月10日 (水)

[雑記] LTEサービスの雑感 ほか

ドコモがLTEサービス「Xi」の料金を発表、上限6510円の2段階定額で5GB超には追加の従量課金:ITpro

Xi03

うーん、エリアの狭さ、料金の高さを見るとWiMAXの優位点を改めて強く感じます。まあ、現行3Gのように建物内でちゃんと電波を受信できるか気になります。WiMAXの弱点はコンクリート系建物内だと受信しづらい点になっていることね。(一応窓に近いところであれば受信できるようですが。念のためですが幕張メッセの会場だと問題なく受信できました。まあ上野駅のように室内に小型基地局を導入すれば問題ないですが。)

まあ当面LTEサービスのことを考慮しなくても問題なさそうですね。(つまりLTE対応端末にする必要性が薄い。)2012年より商業サービスとして開始する予定のWiMAX2は330Mbpsに対応されるらしいので、マジで有線通信の光サービスはやばいな。まあ理論的には1Gbpsに移行するのは可能ですが、多分500Mbpsあたりにシフトするかもな。まあ実効速度はそこまで出ないので、あまり期待しない方がいいかもしれませんね。

関連:第492回:WiMAX2 とは - ケータイ Watch


瞬間起動にマルチタスク 高画質・高音質回路を搭載したプレステージモデル ブルーレイ3D対応 ブルーレイディスク/DVDレコーダー ソニーBDZ-AX2000 - Impress Watch

一応広告記事ですが、何より本田雅一氏が執筆されている点が注目。僕の記憶する限りでは2代目のBDレコーダーのV9よりソニー系BDレコーダーの画質をあまり評価されなかった印象が強かったんです。いつもパナソニック系レコーダーを優遇していました。ある意味で驚きを覚えました。

この手の記事は悪くいえば提灯記事扱いとなっても仕方ないですが、非常に説得力のある記述を探せばいいじゃないかなと思いますね。

 私自身、「BDZ-AX2000」をシステムの中に迎え入れたが、所有する映像機器、音響機器の実力をいかんなく発揮させる能力は、レコーダーというカテゴリーの中では突出していると評価したい。AV機器のファンを自認するならば、レコーダーとプレーヤーの間に再生品質の大きな断絶があると感じているかもしれないが、本機に関しては画質はもとより音質面でも、高いポテンシャルがある。

本田氏の評価記事を読者として長年読んでいますが、"システムの中に迎え入れた点”は高く評価されているなと感じます。ある意味最高の絶賛の1つです。つまり、ある商品を非常に絶賛しているのに一切買わない評論家の記事には要注意でしょうw

 中でも音質に関してはここ数年の改良により、かなり大きな改善が図られてきているが、今年は画質面で大きな進歩があったように思う。従来よりナチュラルで強調感の少ない画質設定、滑らかかつ情報量豊富な映像は従来のソニー製BDレコーダーやプレーヤーには見られなかったものだ。

へえ、いい意味での高画質になっているか。今までのソニー系レコーダーやプレーヤーの画質には本田氏にとっては不評だったわけかw

関連:【西田宗千佳のRandomTracking】合言葉は「パーフェクト録画」。ソニー新BDレコーダの狙い -AV Watch

うーん、ユーザの声をリサーチする面はまだまだ甘い気がするのは残念。高速起動やまともなマルチ等は高く評価しますが、東芝RDユーザーやパナソニックユーザーを奪うぐらいに頑張って欲しいところです。たとえばRDユーザーのネットコミニュティーをウォッチするぐらいの努力がほしいところです。


ソニー、スーパー35mm相当CMOS搭載のデジタルシネマカメラ -AV Watch

Sony1

驚いたのは凄い大判センサーサイズなのに裏面照射型CMOSを導入したことですね。現行一眼レフカメラでも裏面照射型CMOSをまだ導入されてない思います。(まあ大判センサー系カメラは裏面照射型の必要性が低い意見もありますが。)

NEXシリーズあたりが裏面照射対応されたら凄いことになりそう。NEXは一眼レフ並の大判センサーサイズにしているだけでも凄いのに、裏面照射を導入されたら鬼に金棒となりそう。一眼レフの世界では大判センサーのサイズが大きいほど画質面で有利となりますからね。ただしコストが結構高くなりますが。カメラもでかくなりますし。だからNEXが凄いわけです。

|

« [雑記]ブルーレイディスクがエミー賞を受賞 ほか | トップページ | [雑記] Apple TVの雑感 ほか »

雑記」カテゴリの記事

コメント

参考になりましたー^^
確かに地域はまだ小さいですね…
今後に期待かな~

投稿: iphone小僧 | 2010年11月10日 (水) 09時38分

>>iphone小僧さん

コメントありがとうございます。

まあ、2014年度あたり、人口カバー率の70%以上を目指したいと明言されていますので、やはり待ちでしょうね。

投稿: mkubo | 2010年11月10日 (水) 18時23分

Air導入と共にb-mobileも買ってみたけど
遅くてもなんでもいいから,安定して繋がってくれるのが
いかにありがたいかを思い知りました。

WiMAXももう少しなんですけどねー。
まだソフトバンク回線すら勝ててないかな。
LTEもそうなんですけど,
中部圏ではもう少し様子見ですねえ。

にしてもFOMA回線は強いですねえ・・・

投稿: kon2 | 2010年11月11日 (木) 13時04分

>>kon2さん

僕もb-moblie入ってます。主にiPod touch(4G)利用。確かに遅いのですが、(WEBアクセラータは全く使えないので外しました。)スマートフォン向けHPやメールなどはまあ実用レベルと思います。平日は1~2時間程度しか使わないのでb-moblieで十分と思いました。ただiPadでの利用だとイライラ感が強まるのが気になります。Airでも厳しい気がしますが、どこでもつながることを考えればまだ我慢できますね。


僕には、外で長時間利用することが分かっている日だとWiMAX1日サービス(600円)を利用してます。iPadでも快適に使えるのでお世話になってます。1ヶ月で1~2回程度です。まだまだ無線LANを導入されてないレストランが多いですし。WiMAXでお世話になる機会が多いです。(まあ首都圏の人ならあまりエリアの問題を感じないでしょう。)

Windows系ノートPCはWiMAX対応機種が増えていますが、Apple系は全然WiMAX対応されてないですな。低コストで搭載できるはずだが・・

AirとかiPadにも搭載してほしいところです。

投稿: mkubo | 2010年11月11日 (木) 21時49分

外では,メールと簡単なWebが見られればOKなので,
b-mobileで十分です。
ただし,Click to Flashは必須ですがw
広告Flashさえブロックしてしまえば,速度はiPadと変わりません。
プロセッサ周りに余裕があるので,iOSよりは快適,のはず(3GSと比較)
ただ,低速度のb-mobileに負けるソフトバンク回線って一体,
と思う瞬間は多々あります。特に電車の中ではw
そもそもがっつり3G回線を使うのは電車の中なので,
快適度はm-mobile>ソフトバンクです。

まあ,デベロッパ登録してるので,
iPhoneとWifiでテザリングしようと思えば出来るんですけどねえ。
そもそも線路沿いはデジタルホンの独断場じゃなかったっけ?

投稿: kon2 | 2010年11月12日 (金) 19時07分

>>kon2さん

なるほどね。利用用途と合えば問題ないですね。

iPhoneユーザーが増えすぎてソフトバンクの回線を圧迫しているじゃないかな。まあ投資をケチっているツケがきているかもしれませんが。

ちなみに電車でWiMAXを利用したことがありますが、iPod touch(4G)で自宅のWindowsへのリモートデスク接続が成功しました。トンネルの少ない路線であれば、ほぼ実用レベルだと思いました。

将来のWiMAX2だと新幹線でも高速道路でも快適にインターネットができるらしいので、待ち遠しいです。東名高速道路あたりはすべてWiMAXエリアに入るといいなと思ってますw

投稿: mkubo | 2010年11月12日 (金) 20時04分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [雑記] LTEサービスの雑感 ほか:

« [雑記]ブルーレイディスクがエミー賞を受賞 ほか | トップページ | [雑記] Apple TVの雑感 ほか »