« Sony Tablet、有機EL EVF搭載機種を触ってみた! | トップページ | 米JVC(ビクター)も、4K対応D-ILAプロジェクター発表 »

2011年9月 8日 (木)

米国ソニー、家庭用4K SXRDプロジェクター発表!

米Sony、4K解像度の家庭用プロジェクター「VPL-VW1000ES」を発表 - Phile-web

米Sony、家庭用初の4Kプロジェクタを発表 -AV Watch

SONY RAISES THE BAR AT CEDIA 2011 WITH NEW HOME THEATER INNOVATIONS FOR HIGH-END ENTHUSIASTS

VW100&VW90ESユーザーとしては、ずいぶん奇抜なデザインだなと思いましたw

レンズは相当でかいですね。やはり4Kという解像度をきちんと表現するにはそういうレンズではないとダメでしょうね。

4Kアップスケーラーも搭載。2000ANSIルーメン、100万:1のダイナミックコントラスト比を実現していることです。

VW200の後継機種というより、QUALIA 004の後継機種に相当するかもという気がします。2000ANSIルーメン、100万:1のダイナミックコントラスト比はUHPランプで実現しているかな。最新機種であるはずのVW95ESでさえ、そういうスペックを実現してません。

光源はどうなっているか気になります。UHPランプか、レーザー光源かな?ダイナミックコントラスト比は驚くほど高い点について、どうやって実現できただろうか。Iris3(アイリス3)というテクノロジーとの組み合わせで実現できたと公式リリース文で書かれているけど、アイリス3はVW90ESでは既に採用されているからな。まあ、4Kパネルは新開発により、ネイティブコントラスト比が向上したおかげといってもおかしくないですね。レーザー光源のことが書かれてないので、業務用クラスの高出力UHPランプ説が無難かな。200インチにちゃんと対応できるとアピールしているし。(実用レベルの明るさという意味で。)多分、300WクラスのUHPランプかな。

値段ですが、おそらくQUALIA004クラスの値段(250万円台)かなと思う。100万円台でも厳しいかも。世界的に不況なのに、QUALIA 004クラスの値段のままじゃ、厳しいですね。150万円台あたり無難かな。

一番気になるのは、パネルのサイズ。QUALIA 004でさえ、0.78インチでした。業務用4Kプロジェクターのパネルは1.55インチです。1インチ以下でないと家庭用として厳しいと思うよ・・

|

« Sony Tablet、有機EL EVF搭載機種を触ってみた! | トップページ | 米JVC(ビクター)も、4K対応D-ILAプロジェクター発表 »

プロジェクター」カテゴリの記事

コメント

写真を見てわかるように、まだまだ公表できない部分が多いんですよw
Vicotrさんも出しましたしね。
まあ、買うかどうかは映像を観てから。
問題はSonyがプレイヤーを出していない事ですね。
えっと画質が良かったら買いますよw

投稿: 結うまい | 2011年9月 9日 (金) 15時43分

>>結うまいさん

公開されてない部分について、非常に気になりますねw

やはり4K/60p完全入力対応があるかどうか期待したいです。ただし、現行HDMI端子では無理かもしれないです。(4K/30pまでならOK)多分、PC系映像入力端子を搭載するかもと予想してます。

投稿: mkubo | 2011年9月 9日 (金) 22時32分

さすがに重そうですねw 
VWシリーズのくせに取り付け金具は流用できなさそうだし(当たり前)。
見方によっては,業務用のガワを取り替えただけにも見えなくもなかったり。

投稿: kon2 | 2011年9月12日 (月) 08時41分

>>kon2さん

004は40kgでしたね。VW100/200は20kg。

多分20~25kg台かなと予想してます。
高出力UHPランプを使っていると思われるので、キセノン系ほどじゃないが、
冷却系は、ほぼVWx00並にコストをかけてもおかしくないね。

とりあえずVW200と比較してみてコスト予想してみた。

パネル:VW200より少し大きめなので、ややコストアップ。ただ004と同じレベル。

光学エンジン(レンズ):パネルが少し大きめ、4Kのためコストアップ

光源:キセノン系ではないので、発熱が少ないかも? キセノン系よりコストダウン
冷却系:キセノン系ではないので、ちょっとコストダウン
映像系エンジン:4Kのためコストアップ?
電源:VW200よりコストダウン

コスト計算すればするほど、004クラスの値段にする根拠として弱い気がしますな・・

まあ詳細発表待ちですね。

投稿: mkubo | 2011年9月12日 (月) 23時36分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国ソニー、家庭用4K SXRDプロジェクター発表!:

« Sony Tablet、有機EL EVF搭載機種を触ってみた! | トップページ | 米JVC(ビクター)も、4K対応D-ILAプロジェクター発表 »