« PSS SDKのオープンβ版が2012年4月に公開! | トップページ | GRAVITY DAZE、プラチナトロフィーゲット! »

2012年3月 9日 (金)

The new iPad?に関する雑感

高解像度ディスプレーにため息 新iPad、驚きの表現力 LTEは国内で使えず :日本経済新聞

こういう提灯記事だろうでも、他にはない高解像度ディスプレイを採用されたし、欠点だった色再現範囲も44%向上するなどに改善されたので、その点だけでも欲しくなります。

率直にいえば、ほしいと思います。前回のiPad2の時には、精細感が極めていまいちで、色再現範囲もいまいちで、購入を見送りました。

初代Pad/iPad2にあったぎらつき感もなければ、魅力的だと思えます。

冷静に考えて、正直いって技術的には買い時とは思えません。

フラッシュメモリー容量は残念ながら前回と同じ。64GB版を選択するしかないのが残念。高解像度化による副作用により、おそらく64GB版でも、容量が足りないと感じる可能性が高いと思います。XGA解像度レベルの初代iPadでも、32GBじゃ足りないと感じましたし。64GB版を選択すればよかったかもと思っているほどです。

つまりハードとしてバランスが悪いのです。128GB版も登場させるべきでした。

もうひとつ懸念しているのは、メモリー周り。

やはり後藤氏も、メモリー周りの問題を指摘している。

【後藤弘茂のWeekly海外ニュース】 解像度を高めたAppleの新iPadとそのコア「Apple A5X」のポイント

しかし、ここには、基本的な問題もある。それは、メモリ帯域が追いつくかどうかという問題だ。

現在のモバイルSoCではLPDDR2のデュアルチャネル(x64)構成でも、6.4GB/secのメモリ帯域がせいぜい。LPDDR2を1,066Mbpsに上げるか、メモリチャネル数を増やせば帯域を上げることができるが、消費電力やチップ個数(チャネルを増やした場合)で不利となる。PCで言えば、6.4GB/secはDDR-400 2ch(x128)のメモリ帯域で、それをCPUとグラフィックスで共有しているため、非常に苦しい。

それでも、解像度が上がれば、メモリ帯域は必要になる。そのため、もし、新iPadでメモリ帯域が上がっていなければ、せっかくの超高解像度は、2Dや動画では恩恵があっても、3Dグラフィックスで埋め尽くすことは難しくなる。つまり、高解像度の3Dゲームは難しい可能性が高い。

ちなみにPS Vitaはその共有方式ではなく、専有方式を採用してます。少なくともそのiPadよりメモリー帯域が広いはずです。つまりPS Vitaのメモリー帯域より狭いのに、PS Vitaより極めて高い解像度を採用するとは、どう考えてもバランスの悪いハードだなと思えます。

メモリー帯域などが改善されると思われる、来年あたりのiPad(第4世代?)がおそらく本命でしょうね。

とはいえ、高解像度パネルで体験すると、思わず欲しくなる気持ちが出てくる可能性が高いなと思います・・(苦笑)

|

« PSS SDKのオープンβ版が2012年4月に公開! | トップページ | GRAVITY DAZE、プラチナトロフィーゲット! »

iPad」カテゴリの記事

コメント

自炊PDF専用端末として考えると魅力的ですよね。
私の場合もズバリその点が気になりますので,
自腹で特攻はしないことにします。

あと,1割重くなってるんですよね。恐らくバッテリーだと思いますが。

投稿: kon2 | 2012年3月 9日 (金) 12時34分


あえて名前を付けるなら『iPad2S』なんでしょうね。
さすがにもう1年ごとに革新的進化を期待するのにムリがあるわけで・・・
まあ高解像度マニアには魅力的な機種に映るんだと思います。
Siriは今後の進化具合によってはかなりおもしろくなりそうですけど。
個人的にはこの高解像度をPowerVR SGX543MP4でどこまで使いこなせるのかに注目していますw


投稿: RM | 2012年3月 9日 (金) 14時06分

>>kon2さん


>自炊PDF専用端末として考えると魅力的ですよね。
確かにそういう利用として魅力的と思う。

画質だけみると、正直買わない理由がないからね。
持ちやすさや重さぐらいかな。

>あと,1割重くなってるんですよね。恐らくバッテリーだと思いますが。

http://japanese.engadget.com/2012/03/07/ipad-vs-ipad-2/

比較記事によれば、iPad2の2倍近く容量が増えているそうです。

やはり高解像度パネルのせいかね。消費電力が増えている可能性が高い。バッテリー時間のために重さよりバッテリー容量を増やしたのが素直にすごいと思った・・

投稿: mkubo | 2012年3月10日 (土) 11時12分

>>RMさん

>個人的にはこの高解像度をPowerVR SGX543MP4でどこまで使いこなせるのかに注目していますw

そういえばフルHDを超える解像度での事例はPowerVRとして新型iPadでしたね。

3Dベンチマークのようなソフトを出して欲しいですね。
ネイティブ解像度での表示がほしいです。

Tegra3がいまいちなのは、低消費電力という制限がネックで、なかなか性能を発揮しにくいアーキテクチャーになっているなと思います。

モバイル用途においては、やはりPowerVRが絶対王者かもしれませんね。

http://ggsoku.com/2012/01/tegra3-douyo/

Sonyが外れのものを引いてしまったな・・
どうせなら自前のPS VITAのLSIを搭載した方がいいと思うよw

投稿: mkubo | 2012年3月10日 (土) 11時18分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The new iPad?に関する雑感:

« PSS SDKのオープンβ版が2012年4月に公開! | トップページ | GRAVITY DAZE、プラチナトロフィーゲット! »