« ソニービルのVW1000ESで4K2K映像を観てきました | トップページ | 西田宗千佳著「漂流するソニーのDNA プレイステーションで世界と戦った男たち」読了しました »

2012年8月19日 (日)

PS Vitaのブラウザ等、改善されるかな

8月28日に配信する予定のFW1.8へのアップデートにより、様々な点で改善されるそうです。
SCE、PS Vita新ファームで初代プレステ用ソフト対応

アップデートの主な内容は以下のとおり。

  • 初代「プレイステーション」規格ソフトウェアに対応
  • ホーム画面や、「ビデオ」、「ミュージック」、「設定」などのアプリケーションの一部の機能において、PS Vita本体ボタンでの操作に対応
  • 「ビデオ」で動画の可変速再生、早戻し/早送りおよびリピート再生に対応
  • 「ミュージック」で、PlayStation 3(PS3)またはiTunesで作成したプレイリストの再生に対応
  • 「リモートプレイ」のLiveAreaに、PS Vitaを利用してPS3専用ソフトウェアの操作ができる「クロスコントローラー」機能のアイコンを追加し、PS3との連携を強化

久々の大型アップデートですね。ポタン操作、iTunes等で対応されるそうです。
ビデオデコード問題、ブラウザ周りも改善されるのではないかと思います。

個人的に一番注目しているのは、ブラウザ周りです。

ぶっちゃけ、現行バージョンのブラウザははっきりいって使い物にならないです。iPhone4S以上のスペックを誇りながら、なぜか数代前のiPhoneよりブラウザの表示等の完成度が極めて低いです。

Webkit、HTML5対応は少なくともiPhone4Sレベルを実現するべきだと思ってます。

特にHTML5対応が重要です。ポストiOS/Androidといわれるほどプラットフォーム縛りがなく、立派なスマホのアプリとして動作できるポテンシャルを持ってます。

実際、MozillaがオープンソースOSとしてFirefoxOSを開発中で、来年初頭にそのOSを搭載したスマホを投入する予定になってます。

新たなスマホ用OS「Firefox OS」搭載のスマートフォンが2013年初頭に登場へ、実際のスクリーンショットはこんな感じ

YouTubeで開発中の”FirefoxOS”のデモ動画が公開されている

HTML5対応のメリットは、やはりApp Storeの審査等を通さずに、スマホのアプリとして開発できることです。もちろんiOS、AndroidでもHTML5対応アプリが動作できます。PS VitaだけはHTM5対応がいまいちであれば、実に恥ずかしいことです。

8月30日に発売予定のnasneは、SonyのCHAN-TORUというWEBアプリで操作できます。Webkit対応ブラウザ(Safari、Chrome)しか使えないみたいですが、PS Vitaは一応Webkit対応なのに、現行のバージョンはまともに使えないです・・

今度のFWアップデートで、Webkit対応もまともになるか、注目していきたいですね。

ちなみに、新しいiPad+CHAN-TORUとの組み合わせは、実に相性がいいです。高解像度なので、結構使いやすいです。直近の不要なコンテンツの整理は一番使いやすいです。本体でのコンテンツ削除を行うよりやりやすいです。

かなり古いコンテンツの整理に関しては、SonyTabletで展開しているレコプラというAndroidアプリの方が圧倒的に使いやすいです。一応nasneも対応されてます。PS Vitaのtorneアプリの登場にも期待したいですね。

万が一、ブラウザの改善は期待したほどではなかった場合、SCEに強い失望感を覚えるでしょう・・ 9ヶ月間に何をしていたか!と非難したくなりますよ・・

SCEはブラウザの重要性について全く理解してなかったということになりますよ・・

8月28日のFWアップデートまで、不安や期待が交錯する日が続きそうですね・・(苦笑)

関係ないけど、PSMに関しては、Asus等の加入が発表されましたね。Androidタブレットメーカーとしてトップなので、心強い援軍です。

SCE、今秋からPlayStation Mobileを本格展開 -対応スマホなどに専用ソフト提供。ASUSも参加

ASUS関連以外には目新しいことはあまりない印象です。なぜか一般マスコミが初めて聞いたような感じで騒いでますね。大手ソフトメーカーが少ないという指摘もありますが、元々iOS/Androidへのアプリ開発体制が整っており、必要あればネイティブVitaアプリを開発すればよいので、必要性が高くないと感じていたかもしれませんね。個人開発者によるアプリの登場には期待したいです。

|

« ソニービルのVW1000ESで4K2K映像を観てきました | トップページ | 西田宗千佳著「漂流するソニーのDNA プレイステーションで世界と戦った男たち」読了しました »

PS Vita」カテゴリの記事

コメント

ブラウザの手入れはもう少し後のような気がします。
というかあんまり期待せずに待ってます。
あれ,パフォーマンス上げようと思ったら作り直しレベルだと思います故。

PSM,誤解をしている人多そうですね。
Appleと同様,教祖の教えに従って行動しているだけなのですが,
なかなか理解されませんね・・・

投稿: kon2 | 2012年8月20日 (月) 15時29分

>>kon2さん

一応背面タッチで操作できるらしいので、手入れは何もせずに操作性だけをいじるのは考えにくいかなと思ってます。

PSMは結局実物(アプリ)が揃うのはもちろん、対応端末を増やしながら、PSMならのユーザ体験について理解していただくしかないかなと感じてます。

初代iPhoneだって、ほとんどの人にはポテンシャルが理解されなかったし。

iOSアプリが充実する度に、iPhone等のハードを買い換えたくなる気持ちが出てきますので、PSMの互換性もちゃんとやる限り、PS Vitaの後継ハードまたはPSM対応機種を積極的に導入したくなるのも考えられます。今のPS Vitaはある意味、耐える時期だなと感じてます。

当面は、ゲームコンテンツの強化はもちろんですが、Vitaブラウザの改善はやはり急ぐべきだなと思いますね。
iOSが評価されているのは、何よりブラウザというアプリの使い勝手が高く評価されているからと思ってます。

投稿: mkubo | 2012年8月21日 (火) 00時22分

大きく改善しなくても、ちゃんと改善に向けて努力してる姿は見せないと、後に続く方は不安ですしね。

投稿: | 2012年8月22日 (水) 12時38分

1.80の雑感

(ブラウザ)
予想を裏切りレスポンス改善。HTML5系の改善は感じられないが,画面描写のキャッシュは効くようになったので「普通に使える」ようになった。
背面スクロールは思ったよりも便利。ただ,ちょっと不安定な感じがする。はやいところ,gmailがまともに表示できるようになるとよいですな(簡易モードはそこそこのレスポンス表示できるんだが・・・)。

(ホーム画面のキー操作)
なんというか,昔あったタッチパネルのないAndroid端末を使うようなもどかしい感じ。デフォルトでOFFなのには訳があるわけだw

(動画関連)
音声切り替えが効くようになってた。字幕は動画が用意できてなかったので未確認。ようやく機能がPS3並みになった感じ。

(GPS+map)
確かに距測は早いし,精度もよくなった。ただ,コンパスが狂い気味なのはあいかわらず。これさえ改善されれば実用になるのに。

投稿: kon2 | 2012年8月29日 (水) 08時53分

PS1カーカイブ対応は嬉しいです。
現在290タイトル以上で最終的に600タイトル以上が対応予定だそうです。 いきなり全部対応にならないのはタイトルごとに細かなチューニングを施しているからですかね?
既に購入済のFF7、バイオハザードなどを早速DLしましたが、追加料金無しで使えて助かります。FF7は発売から15年以上経過しているのにOPムービーはとても綺麗で今見ても新鮮で遜色ない出来ですね。PS Vitaの有機ELとPS系ムービーの相性がいいのでしょうかね?
今まで未対応だったPSP体験版が最近順次対応開始しましたね。
ダウンロード履歴見ると殆どのPSP体験版はPS VitaではNGですがたまにDL可能なタイトルが散見されます。しかしFF零式の体験版は駄目でした(泣)。いづれは全て対応になるのでしょうかね?

ところで家族用にAmazonで白ロム新品P-01D(地雷品?)を4900円で購入しDTIとFUSIONに追加契約し使ってますが、なかなか良いです。これで月490円スマホが2台になりましたw。
DTIの100kbps同士でFUSION経由で電話したところ、普通に会話できて驚きました。ただ、長時間通話しているとノイズがひどくなり聞き取りにくくなります。短時間通話なら十分実用になりそうです。長時間通話したい場合はWi-Fiエリアに行くしかないかな?
ドコモを解約すれば月たった490円でスマホが使えて便利です。スマホならLINE、Skype、Viper同士の通話は無料ですからお得です。
http://www.yomiuri.co.jp/net/column/mobile/20120822-OYT8T00326.htm
ここの記事ではLINE、Skype、Viper通話について「音声が途切れることなくきちんと通話ができた。」と書かれておりこの記事を見て注文殺到し回線がパンクしなければ良いが(汗)。
またGALAXY NEXUS(SC-04D)ではDTIのSIMでテザリングが使えたと書かれており、試しにXperia acroでテザリングしようとしても3Gアイコンが出ず、駄目でした(泣)。
テザリング可能なら光ポータブル借りる必要もなくなるので助かるのですが。

投稿: マグドリ | 2012年8月29日 (水) 17時59分

>>kon2さん

ご報告ありがとうございます。

ブラウザは普通に使えるレベルになってきましたね。
チャントルは番組表の表示ができるようになってます。
ただ、タイトル削除を行うと、javascriptエラーでNGになってます。多分javascript周りは問題を抱えているかもしれませんね。

ビデオはBT.709に対応されているみたいです。確認する限り、色が自然になっていたようです。やっとiPad用(720p)動画に統一しても問題ないのはありがたいです。

ホーム画面でのボタン操作については、確かにもどかしい印象もありますね。

PSPソフトでのタッチ対応もいいね。AVGのようなゲームでタッチだけですすめるのも可能になったのがありがたいね。

ただ安定性は若干下がっている気がします。PSPエミュかPSアーカイブが原因かわかりませんが、フリーズになったこともありました。

投稿: mkubo | 2012年8月30日 (木) 03時34分

>>マグドリさん

PS3でDLしたPSアーカイブであれば、動作できるそうです。事実上600以上のタイトルが今も遊べる状態です。

>ここの記事ではLINE、Skype、Viper通話について「音声が途切れることなくきちんと通話ができた。」と書かれておりこの記事を見て注文殺到し回線がパンクしなければ良いが(汗)。

多分そういう事態にならないと思いますが、個人的に心配しているのは、IIJmioのように規制をかける可能性があることね。今のところは大きく話題になってないので、当面は問題ないと思いますが、念のため、留意した方がいいかもしれませんね。

投稿: mkubo | 2012年8月30日 (木) 03時53分

DTIの規制については実施される可能性大です。
今日DTIから届いたメールによると会員が頻繁に速度測定サイトやツール利用傾向にあり、これらのトラフィックが全体の通信を圧迫していて利用を控えろとのこと。
利用傾向が減らない場合は接続制限を行うそうです(汗)。
また、今後100kbpsの速度制限を解除する「3G Unlimited サービス」が予定されてますが、利用が重なった時間帯などは、利用人数を制限するそうです。
DTIでは速度測定結果を開示しています。
http://dream.jp/support/sensing/traffic_week.html?area=md-tokyol1
グラフを見る限り、90kbps前後で安定しています。

「3G Unlimited サービス」の単価(100MB=263円)は他社と比べても安いですね。
BB.exciteモバイルLTEは100MB=525円で倍ですし、日本通信0円SIMは100MB=3780円と跳ね上がります。
一番高額なのは本家ドコモで1パケット=0.21円で計算すると100MB=17万2000円です(泣)。まあ実際には上限があるのでパケ死には至らないですが。
しかしNTT東日本のナンバーディスプレイもそうですが、時代にそぐわない高額な値付けをユーザーに強要する傲慢な経営体質が電電公社時代から全く改善されてないのが呆れますね(怒)。
一般庶民を「お客様」ではなく単なる「金づる」としか考えないのでしょうね。

投稿: マグドリ | 2012年8月30日 (木) 17時59分

>>マグドリさん

まあ、ドコモに関しては、KDDIやソフトバンクのパケット代等と比べると、突き抜けて高いとは思えませんが、
iPhoneの販売ができないため、シェア等で苦戦されてますね。

MVMOに関してはとりあえず消費者としてメリットが出ているので、本家にも値下げされるとありがたいですね。

投稿: mkubo | 2012年8月31日 (金) 08時21分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PS Vitaのブラウザ等、改善されるかな:

« ソニービルのVW1000ESで4K2K映像を観てきました | トップページ | 西田宗千佳著「漂流するソニーのDNA プレイステーションで世界と戦った男たち」読了しました »