« クラウドゲーミングの可能性について | トップページ | PS Vitaのブラウザ等、改善されるかな »

2012年8月 1日 (水)

ソニービルのVW1000ESで4K2K映像を観てきました

DSC01446

休日にソニービルへ行って来ました。VW1000ESでの4K2K映像が目的です。

blog-DSC01451

3台のVW1000ES。ストロボは使ってないため、画像ツールにて明るめにしてます。

3つのスクリーンに投写された内容は沖縄美ら海水族館などの4K2K映像。もちろんF65で撮影されたもの。

F65の4K2K映像を観るのは初めてでしたが、実に綺麗でした。高精細感は素晴らしい。解像感はもちろん、色彩鮮やか。極めてノイズレス。スクリーンはマット系スクリーンと思われる。スクリーンの癖らしい癖は感じられず。フレームレートは30pと思われますが、思ったより違和感はありませんでした。おそらく2Kの30p映像には慣れているからかもしれません。

VW1000ESのおかげか、いわゆる動きボケ感も全く感じられませんでした。SXRD系としてかなり改善されてます。デジタル駆動のおかげかもしれません。業務用SXRDプロジェクターだと動きボケ感がややありましたし。

プロジェクタの投写環境として理想的なレベルではなく、完全暗室ではありませんでした。それにもかかわらずコントラスト感はバッチリでした。パワフルな300WのUHPランプのおかげでしょうね。

僕の知る限り、間違いなくプロジェクター画質として最高峰レベルでしょう。銀座のソニービルに行ける方には、一度体験してみるといいですよ。

DSC01453

DSC01462

|

« クラウドゲーミングの可能性について | トップページ | PS Vitaのブラウザ等、改善されるかな »

ソニー」カテゴリの記事

プロジェクター」カテゴリの記事

コメント

--

投稿: Nolan | 2012年8月 5日 (日) 18時12分

管理人さんどおしたの?熱中症にでもなった?

投稿: 名無し | 2012年8月15日 (水) 01時25分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソニービルのVW1000ESで4K2K映像を観てきました:

« クラウドゲーミングの可能性について | トップページ | PS Vitaのブラウザ等、改善されるかな »