« 「エアボード」「ロケーションフリー」の商品化が実現できたのは、なんと久夛良木さんのおかげだったらしい | トップページ | ソニーの新BDレコーダはどうですかね »

2012年9月14日 (金)

iPhone5等の発表に思うこと

リアルタイムで見てなかったけど、
サプライズ感があまりない発表でしたね。

NFC搭載はなかったのは、ちょっと意外な気がしましたね。

天邪鬼なアップルだからこそ、搭載を拒否したのではと思えますw
まあ、タッチパネルと統合した液晶パネル(インセル型)を採用するほど、薄型化を優先していたからね。

日経エレクトロニクスが、iPhone5はNFC搭載するのは違いない!という感じで断言していたのですが、個人的には懐疑的でしたw あのアップルが素直に搭載するとは思えないと感じましたしw

ある意味、予想通りで嬉しいかもと思いましたw

アップル幹部、「iPhone 5」にNFCを搭載しなかった理由を説明

NFCを搭載しなかった理由について幹部が述べているが、意味不明。おそらく薄型化を優先しただろうかなと思います。あるいはAppleの利益になるほどのメリットはあまりなかったと判断しているかもしれません。

インセル型タッチパネルは、ジャパンディスプレイ(旧ソニーモバイルが主導)製が主に採用される見通し。LG、シャープも供給する見通しですが、歩留まりがあまり良くないため、苦戦しているらしいこと。

Appleは今回も新技術の牽引役になるのか

インセル型は、スマートフォンやタブレット端末などに搭載されている、外付けのタッチ・パネルを不要にする技術。機器メーカーにとっては、端末の薄型化や表示性能の向上などを図れるようになります。2000年代後半には、大手液晶パネル・メーカー各社が学会や展示会で発表するなど技術開発は活発化していましたが、量産はごく一部の用途にとどまっていました。こうした状況が変わり始めたのが2012年。ソニーモバイルディスプレイ(現・ジャパンディスプレイ)が1月にスマートフォン向けパネルの本格量産に踏み切ったことで、いよいよ普及の兆しを見せています。

関連:液晶業界の悲願の製品を、ソニーが40万枚/月で量産開始

インセル型は、有機ELにも使えるかもしれないので、有機ELを製造できる能力を持つ、ジャパンディスプレイなら、インセル型有機ELも開発できるかもしれませんね。(元々薄いので、メリットはあるかどうか不明ですが。)個人的にはPS Vita-2000への搭載も期待したい。

新型iPod touchはやっと発表されましたね。今持っているiPod touch4Gはガラス表面にかなりヒビが入っているので、買い替えをずっと我慢していたのですw 落とすだけで、ヒビが入るのはこまったもんです。ストラップがついたのは、その事故があまりにも多すぎたことじゃないかな。それにしても、故人ジョブズ氏がまだ健在だったら、果たしてストラップ搭載を認めただろうか?と疑問に思ってます。

液晶パネルはiPhone5と同じものらしいです。イン型タッチパネルなのはほぼ確定かな。ジャパンディスプレイ製だったらいいな。裏面照射型CMOS搭載だけど新しいiPadと同じものらしいので、ソニー製ではないみたいね。残念。まあ旧型より大幅に進化してますし。また新型iPod touchの中身はほぼiPhone4Sですね。GPSないのは残念ですけどねw

|

« 「エアボード」「ロケーションフリー」の商品化が実現できたのは、なんと久夛良木さんのおかげだったらしい | トップページ | ソニーの新BDレコーダはどうですかね »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

http://mxt.nikkei.com/?4_6190_845668_1
日経電子版(閲覧には無料会員登録必要)によるとソフトバンクはiPhone5のLTEで電波不足と言う危機に直面しているようです。
Androidと異なりソフトバンクが開発に関与できないため、iPhone5のLTEでは「ULTRA SPEED」(1.5GHz帯)や「プラチナバンド」(900MHz)が使えず、既に3Gユーザーで逼迫状態の2GHz帯から捻出しなければならず非常に苦しいようです。速度も半分になるようです。
auのiPhone5のLTEではフルスピードになる予定でiPhoneユーザーのソフトバンクからauへの移行が加速しそうです(汗)。
またiPhone5のLTEはFD-LTE方式で「Softbank 4G」(TD-LTE方式)も使えないそうです。
結局Appleが暴慢なせいでまたしてもソフトバンクが翻弄されております(笑)。

個人的には今回のiPhone5もパスです(^^;。画面が小さいと言う問題は払拭されたものの、ワンセグ、赤外線、おサイフケータイと言う必要不可欠な機能が搭載されておらず残念です。
今後のiPhoneにおいてこれらの機能が使えない限りiPhoneを買うことはないですし、今後も当面はAndroidを使うことになるでしょう。
特に赤外線はメアド交換で必須機能ですし、iPhoneユーザーはどうやってメアド交換をしているのか不思議ですね。

ところで公衆Wi-Fiですが、
http://www.ntt-bp.net/company/news/2012/article_5.html
京王電鉄が今年度中に全駅に配備だそうです。NTTBPが設置しdocomo WI-Fiとフレッツ・スポット対応です。
http://www.tokyu.co.jp/contents_index/guide/news/120830.html
一方、東急も全駅配備計画してますが、こちらはdocomo、au、ソフトバンクの3キャリアの他、Wi2、フレッツ・スポットのマルチ対応でユーザーの対象範囲が広く評価できますね。

投稿: マグドリ | 2012年9月14日 (金) 17時59分

iPhone5はA6チップになりましたね。
中身も判明したようですが、どうやらA15のデュアルのようです。


iPhone5は世界初Cortex-A15のデュアルコアCPU搭載であることが判明
http://ggsoku.com/2012/09/iphone5-cortex-a15/


少なくともコア性能ではついにPSVは抜かれちゃったのかな?
総合性能ではまだまだPSVの方が上だと思ってますが、チップの世代交代になるので
来年以降のスマホはさらに凄くなるでしょうね。

投稿: RM | 2012年9月14日 (金) 21時35分

>>マグドリさん

auは料金が若干高めみたいので、とにかく料金にこだわる奴らには関係ないかもと思いますよ。3G品質は最悪なのに、SBを出なかった層は意外に多かったし。

ただ、SBもLTE?に合わせて値上げする模様らしいので、割高感を覚えるかもしれませんね。いくら実質0円と言われても、あくまでも本体の料金であって、通信料金は5000円台以上かかるみたいので、iPod touchでいいじゃんと思うわけです。

確かにiPhoneはいわゆるガラケー機能に対応してないのですが、OSとしての完成度は、未だにAndroidが追いついてない感じです。WindowsPhone8の出来はかなり良いらしく、Androidリーダーのサムスンも、(特許訴訟で話題になってますね。)WP8メインにシフトする可能性あるそうです。

似た話といえば、高機能なBDレコーダーとシンプルなtorneは似ているかもしれません。torneは、機能が貧弱ですが、高機能なBDレコーダーより、極めて高速で、気持ちの良い操作性を実現している。iOSとAndoroidの比較はよく似ているのであり、気持ちよく使えるかという点においては、やはりiOSの方が優れていると思います。

あとは、メアド交換ですが、うちは詳しくありませんが、支援アプリもありますよ。QR作成機能もついているとか。

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/011/11106/
上記のアプリはあるとか。

関係ないけど、MSがAndoroid純正SkyDriveアプリをリリースしたそうです。まだ試してませんが、もしご存じでしたら容赦ください。

投稿: mkubo | 2012年9月15日 (土) 01時59分

>>RMさん

情報ありがとう。A6はCortex-A15のデュアルコアですか。凄いですね。

処理効率は実にいいので、PS VitaのCPUコアを上回っている可能性は十分あると思います。

関係ないけど、WiiUのCPUはどうやらWiiのCPUをそのままマルチコア化して、高クロック化したものらしいね。
つまり、GC世代のCPUをベースにマルチコアしたものなので、PS3/XBOX360のCPUより設計が古いので、XBOX360のCPUよりしょぼい可能性が高いと思います。クロックは少なくとも低めだと思いますし。

メモリ大容量自慢されたらしいのですが、CPU/GPU自慢は一切なかったことです。メモリまわりはおそらくDDR3系なので、しかもUMA系(eDRAM搭載の可能性もありますが。)だったら、XBOX360より遅い可能性もあるんです。

投稿: mkubo | 2012年9月15日 (土) 02時05分

>>mkuboさん

WiiUは最終リーク通りなら以前の情報からはスペックダウンしちゃったんでしょうね。
任天堂が普段スペックを公表しないのはイロイロと都合が悪いからでしょうから、今回は現行機よりも明らかに超えているメモリ容量をアピールしたいのでしょう。
さすがにGPUは現行機よりも上だとは思いますが、タブコンの負荷で結局クオリティ的には現行機レベルでしょうし。

ただWiiUはてっきりタブコンは有線化するもんだと思ってましたが、ベーシックモデルでも無線化してきたので無線でもタブコンで遅延を感じないゲーム体験が出来るのなら凄いですけどね。
PS3&PSVのリモートプレイよりも完成度が高いなら欲しくなるかもしれません。
性能の詳細も含め、そこらへんも発売前後に検証されまくるとは思うのでしばらくは様子見です。

投稿: RM | 2012年9月15日 (土) 23時19分

>>RMさん

消費電力(40W)を見る限り、GPUの世代が新しいといっても、必ずパワフルであることは間違いです。

例えば、DircetX9世代のハイエンド系ビデオカードは、DircetX11世代のローエンド系ビデオカードより基本的に劣ることはないです。(正確には、ゲームソフトの実用な動作という意味ね。)もちろんミドル系ビデオカードは、旧世代のハイエンドビデオカードを超える場合もありますが、今回はおそらくローエンド系ビデオカードに相当すると思われます。

また、WiiUのCPUはあまり速くないらしく、GPUの足を引っ張っている可能性が高いです。

自作PCやっている方なら常識ですが、立派なハイエンド系ビデオカードを導入しても、安いCPUを使う限り、GPUの本領発揮できないのは珍しくありません。

タブコンの無線化での遅延については、本体から数メートル以内でプレイする限り、問題にならないとおもいますよ。少なくとも数msレベルなので、BT系コントローラ(PS3のDS3とかね)での遅延はほぼ同じと思われます。)むしろ映像エンコード及び送信処理の遅延でしょうね。

任天堂は、遅延がないとアピールしてますので、おそらくまったく気にならないレベルであるのは間違いないでしょう。

とはいえ、そもそもタブコンの液晶の画質が問題かもね。解像度はあまり高くないらしく、6インチの精細感が問題かもしれません。重量もネックになってますからね。あの白っぽい画質は、TN液晶の可能性が高いかな。タブレット系は視野角は重要だと思うけどね・・

投稿: mkubo | 2012年9月16日 (日) 01時26分

書き忘れたのですが、Dircet10.1を採用しているのが、最大のネックになるかもしれません。

PCゲーム業界では、DirectX9、Direct11のみとなってます。Direct10はなかったことになってます。

つまり、Direct10.1世代に最適化した開発環境を用意するのは任天堂系、任天堂派のサードしか構築できないと思われます。海外系のサードは、積極的に整備する可能性は低いと思います。

ちなみに、PS VitaのGPUはDirect9世代です。(PS3も同じ。)Direct9世代の開発環境はこなれていますので、シェーダーデータとかの流用は容易になってます。

投稿: mkubo | 2012年9月16日 (日) 01時33分

>>mkuboさん

解説ありがとうございます。
なるほど。
早い話がWiiUは非常にアンバランスで中途半端な構成かもしれない、という事ですね。
消費電力は一応最大75Wだそうですが、理論値なので40W以上はあまり期待できなさそうです。
WiiUの消費電力から考えるとHD4450かHD4550ベース、プロセス進化を考慮してもHD4670ベースが限界かな?
http://gpu.pc-parts.biz/cat19/cat21/ati/radeon-hd4000/

ただ過去の記事を見るとWiiUのGPUはRV770になっているんですよね。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/20110726_463041.html

これだとHD4800系になってしまうので消費電力と合致しない事になります。
単純にスペックダウンしたと考えれば簡単なんですが、もしかしたらWiiUはモバイル系のRV770を採用しているんじゃないですかね?
アプローチとしてはPS4にPowerVRを載せる考察と似たような感じです。
それらしい書き込みもありました。

http://datlog.net/t/ghard/1345894773/m/
197.名無しさん必死だな2012/08/25(土) 23:35:53.55ID:0p9h2zo10
PS3が550Pくらいでフレームバッファへレンダリングしているという想定で、
同じグラフィック環境のものをTV1080P+タブコン480Pネイティブで出すには3倍のフィルレートが必要

PS3相当の7600GSがスコア2712なので
その三倍だと5570か4670、もしくはMobilityRadeonのHD4850になるんじゃないかな
特にMobilityの4850だとRV770コアで当初の報道とも一致する
最有力候補だと思う

ソース
http://hardware-navi.com/gpu.php


当てはまるGPUはMobility RadeonHD4850 HD4870ベースになるんですが、消費電力はちょっと不明ですね・・・
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/spec/dx10.html

WiiUの消費電力がここまで低いという事はワット当たり性能が重視されるのでMobility Radeon採用の可能性もあるんじゃないかなと思います。

WiiのCPUを拡張して採用したのはまあ互換性確保のためでしょうが、WiiUはGPGPUに対応しているのが公式に判明しているので低速CPUでもGPGPU機能で補うつもりなのかもしれません。
一応DircetX10.1でもDirectComputeに対応できるようですし。
任天堂は確かに低性能路線なんですが、それなりに工夫もしてくるのでWiiUは任天堂初のHD機という事でPS4とは違う目線で中身には興味がありますね。
まあ単純にスペックダウンでショボイだけに成り下がったのなら用はないですけどw

投稿: RM | 2012年9月17日 (月) 00時44分

>>RMさん

ちなみに、ACアダプタの変換効率はいくらよくても80~90%が限度で、マージンも確保する必要ありますので、理論値通り75w出力することはありえないですね。

それにしても、ちょっと前のA4用ノートPCクラスでゲームするようなもんですかね。GPUだけで色々やるとは、やはりアンバランスだなと思いますね。

投稿: mkubo | 2012年9月18日 (火) 07時49分

iPhone5はau、ソフトバンク共にLTE契約が必要で月5460円だそうで割高になりますね。ソフトバンクの旧機種(4S)の場合、iPhone特別価格の4410円だったらしいので1500円もアップです。
これが許容されるか疑問なので高額なパケット代を嫌がって4S→5への移行が進まない恐れがあります。
iPod touchでもいいのですが、3Gエリアで使うにはモバイルルーターが必要になりかさばるので出来れば1台ですませたいですよね。現在Xperia acroにDTIのSIMを差し込んで使ってますが、なかなかいいです。元々Wi-Fi運用だったので低速とはいえ、Wi-Fiエリア外でも使えるようになったのは大きいです。
iPhoneでも低価格SIMが使えると良いんですが、au、ソフトバンク共にSIMロック解除に応じないでしょうから難しいでしょうね。輸入品は故障時に自己責任になり泣きを見ます(汗
ソフトバンクも来年1月からテザリングに対応するようで一人暮らしの方は家の回線を解約してiPhone5のテザリングでパソコンなどを使うと安上がりになりそうですが、ただでさえ混んでいる3GをLTEへ転用して更に負荷の大きいテザリングを使われちゃうと大渋滞状態になりそうです(汗
そう言えば、ソフトバンクWi-Fiのバックボーンは空いている1.5Gの3Gだそうです。iPhone系が使えないのに1.5Gの基地局を整備してしまい、苦肉の策でWi-Fiの回線に転用したのでしょうがiPhone5ユーザーには大きなお世話でしょうね。通常速くなるはずのWi-Fiエリアでは自動で接続されてしまい、速度も低下してしまう(LTE→3G)と言う笑えない話ですよ。

そうそう、ソフトバンクWi-Fiを契約者以外も使える1日プランが始まりましたが490円と割高です。
先日docomo Wi-Fiを解約したとご報告しましたが、たまたまdocomo Wi-Fiのみ使える旅館に泊まったのでその日の朝にPCで契約し現地で使った後、PCの電源を切る直前に解約しました。後日確認したら課金は10円でしたw。
つまりdocomo Wi-Fiの1日プランは10円です。docomo Wi-Fiはspモード契約が条件なのでこれで当面ドコモを解約できなくなりましたw。

投稿: マグドリ | 2012年9月24日 (月) 17時59分

訂正(^^;

> ソフトバンクの旧機種(4S)の場合、iPhone特別価格の4410円だったらしいので1500円もアップです。

失礼しました。1500円じゃないです。5460円-4410円=1050円ですね。
まあそれでも1000円アップはキツイと思いますね。

投稿: マグドリ | 2012年9月24日 (月) 19時56分

>>マグドリさん

あのトップが独断で進めていたらしく、現場が混乱しているらしいです。

自宅でソフトバンク回線を使ってPCを使う方もいるらしいですが、あれは迷惑行為としか言いようがないですね。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20110928/1038106/

この記事を読んで、殺意を正直覚えました・・
せめてWiMAXを使え!と思ったよ。

光回線を導入するのが、マナーだろと言いたいと思ったよ。

SIMフリー版iPhoneは確かに欲しいですが、高すぎるのがネックですね。SIMフリー版iPhone5はXi(LTE)を使えないらしく、あまりメリットがないみたいです。

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/109/109462/

まあ3Gは一応使えますけどね。

投稿: mkubo | 2012年9月25日 (火) 07時25分

ソフトバンクのLTEは非常に厳しい状況だそうです。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK24035_U2A920C1000000/
日経電子版によると山手線内にある100カ所の基地局が特に深刻で3GからLTEへの切り替え作業が難航しているそうです。例えて言うならすし詰め状態の満員電車の中に更に多数の群衆がなだれ込んでくる状況ですよ(汗)。

> http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20110928/1038106/
> この記事を読んで、殺意を正直覚えました・・
> せめてWiMAXを使え!と思ったよ。

ウルトラスピードで1億8000万パケットを消費とのことですが、これはUSBモデムでパソコン用ですから大量消費は仕方がないのではないでしょうか?
「どうぞ思う存分使ってください」とメーカー側も売り出しているはずです。
また、WiMAXはこの記事の筆者の地域ではエリア外で使えないようですよ。
確かに光回線がマナーなんですが、高いですよね?
ウルトラスピードは割引サービスを入れると月2480円程度と格安です。
これじゃあフレッツ光よりウルトラスピードのほうが断然お得ですよ。

このように高速Wi-Fiルーターに契約しフレッツ光を解約する人が急増しているらしいです。
http://diamond.jp/articles/-/22754
XiやWiMAXに契約してNTT東日本のフレッツ光を解約する世帯が増えているそうです。
月々の支払額を考えたら安いほうに飛びつくのも当然でしょう。

こう言う人が増えてくると回線がパンクして多くのユーザーが迷惑する問題が出ますが、これは大量消費するユーザーが悪いのではなく設備増強を怠った回線業者の責任ではないですかね?

投稿: マグドリ | 2012年9月25日 (火) 18時00分

>>マグドリさん

事情は知らなかったとはいえ、失言でした。すみません。

消費者を非難するのはおかしいのであり、ソフトバンクの売り方が問題だったと認識した方がよさそうね。

現在の各キャリアの通信制限状況情報によると、ソフトバンクは通信制限がきつくなっているみたいです。
http://www.skyshadeslebanon.com/

>毎月ご利用のデータ量が5GBを超えた場合、請求月末まで通信速度を送受信時最大128Kbpsに制限(2012年10月以降)
別途お申し込みで上記制限なく利用可能。(5GB超過後、2GB毎に2,625円)
制限前は受信速度 42Mbps、送信速度 5.76Mbpsですが、制限後は非公開となっています。
私の友人に試してもらったところかなり遅くなり、インターネットを見ることはほとんど不可能に近い状態になってました。
また 前々月の月間パケット通信量が3000万パケット(3.66GB)を越えた場合、1ヶ月通信速度が制限される場合もあり。

結果的に2%のヘビーユーザーの影響により、98%のユーザーにとっては不利益になっているみたいです。(3G回線の効率性を考えると当然といえば当然であるが。)

売りっぱなしのソフトバンクがアホとはいえ、消費者にも通信制限される可能性を考慮して、自重してほしかったけどね・・)

docomo、auのLTEの制限は帯域制限なしで月7GBまでとなってますね。(超えると128kbps制限がつきます。)もちろん有料での追加は可能になりますが、値段的に光回線の方がマシになります。)

PCの回線として7GB制限じゃ、すぐに使い切るなと思います。

WiMAXは基本的に通信制限がないようで、とにかく安くしたいのであればWiMAXをオススメします。(前にもマグドリさんがADSLから乗り換えるための検討で、WiMAX回線もオススメしましたよね。)

投稿: mkubo | 2012年9月25日 (火) 23時58分

前回の書き込みで「フレッツ光は高価」と非難しましたがすみません。撤回します。
やはり有線ならではの安定性や圧倒的に高速(NGNまで1Gbpsの回線能力)なので現状の価格で満足しており、各社低価格Wi-Fiルーターに切り替えることは考えてません。
BDレコーダーのリモート予約に使っており、常時接続の必要もありますしね。

各キャリアの通信制限状況の情報どうもです。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK25029_V20C12A9000000/
各社格安通信の実測値については日経電子版にも出てました。
上限到達後、低速(128Kbps)に制限されるならまだいいのですが、上限で打ち切りになりその後は一切通信できなくなるサービスもあるので注意が必要です(汗)。

> 私の友人に試してもらったところかなり遅くなり、インターネットを見ることはほとんど不可能に近い状態になってました。

DTIのSIMもそういう状態です。Xperia acroが他社SIMでのテザリングに対応してないため、PCでの100Kbps通信は試せませんが、Xperia acroでPCサイトを表示しようとするととんでもなく時間が掛かります。
逆にスマホ専用サイトは意外と快適です。3G回線が貧弱なソフトバンクがiPhoneの評価を落とさせないようデータ量の少ないスマホ専用サイトを設計させた可能性があります。
殆どの大手サイトはスマホ専用サイトを用意しているので低速回線ユーザーも快適に使えて助かります。
もっとも都市部ではWi2のエリアが急拡大していて「Wi2が使えない場所はない」と言うと言い過ぎですが十分すぎるほど増えてきたため、DTI+Wi2でドコモ標準のフラット定額(5460円)とほぼ同等の環境になります。

しかしLTEがわずか7GBで制限かかると言うのは厳しいですね。各キャリアが公衆Wi-Fi網を急速に構築しているのは大量消費ユーザー対策の一環でしょうね。フラット定額契約なら公衆Wi-Fiが無料になりますし「LTEを大量に使うと制限を越えますからWi-Fiを使ってください。」と言うことなのでしょう。
公衆Wi-Fi構築費は各ユーザーから集めた膨大なパケット定額料金から捻出しているのは明らかなので低速回線ユーザーは本家のパケット代を1円も払ってないのに潤沢な公衆Wi-Fi網の恩恵を受けて大変助かりますw。

投稿: マグドリ | 2012年9月27日 (木) 18時01分

>>マグドリさん

ソフトバンクの通信制限ルールについてネット上で話題になっているみたいね。

http://uradesktop2ch.net/poverty/1348210419/

ソフトバンク版iPhone 5 容量無制限のプランで月1.2GB制限があることが判明

ご利用の際に通信制御することがある内容について

★テザリング不可能&容量無制限(?)のプラン
「パケット定額 for 4G LTE」の場合
   →前々月に月1.2GB以上使うと通信規制

★テザリング可能&月7GB制限のプラン
「パケットし放題フラット for 4G LTE」の場合
   →直近3日間で1GB以上使うと通信規制


制限なし?プランですと、ある月についに使いすぎてしまうと、2ヶ月後は1ヶ月間にずっと通信制限される状態?になるそうです。

消費者にとっては全くメリットのない話だと思えますね。

やはり詐欺臭い行為ばかりやっているソフトバンクには好きになれません。

投稿: mkubo | 2012年9月28日 (金) 07時28分

> →直近3日間で1GB以上使うと通信規制

これはひどいですね。
例えばiPhone5のテザリングを利用してPS3でアニメをダウンロードすると1GB以上ありますから、これだけでアウトですw。
(以前PS3で「亡念のザムド」を全話購入しましたが1話が1.6GBありましたよ。)
体験版も1GB超えは当たり前。PS1アーカイブでも複数枚のタイトルは1GB超えです。
つまりソフトバンクのiPhone5のテザリングは全く駄目仕様ですね。

おっしゃるように容量制限がないWiMAXが「実用になる高速無線通信」としては唯一の選択肢でしょうか。

投稿: マグドリ | 2012年9月28日 (金) 17時55分

>>マグドリさん

> →直近3日間で1GB以上使うと通信規制

念のため、その規制については、ドコモ、auもやってます。

http://k-tai.impress.co.jp/img/ktw/docs/562/426/html/aup07.jpg.html

auの場合、上記の制限を行うとか。


個人的には理解できないのは、1.2GB規制ですね。

ある月にずっとまともに使えないのであれば、仕事関連として致命的になる可能性もありますので。

投稿: mkubo | 2012年9月30日 (日) 23時55分

失礼しました。ソフトバンクだけではないのですね。
将来PS VitaにLTE機能が装備された場合、「直近3日間で1GB以上使うと通信規制」が適用されてしまう可能性が高くPSストアでのゲームやアニメのダウンロードは厳しくなりますね。
「今まで通りWi-Fiを使え」では何のための高速通信か分からなくなりますし、大容量転送に対応できないLTEなら意味がないのでどうするのでしょうかね?

> 個人的には理解できないのは、1.2GB規制ですね。

ソフトバンクは早速撤回したようですね。
http://japanese.engadget.com/2012/10/01/sb/
「 しかし、定額なのに制限ありはおかしいのではないかと利用者から意見があった。1.2GB/月は撤回する。保険としての制限は、各社と共通の「1GB / 3日間」の場合にする。」

しかし、出してすぐ引っ込めるとはトップの独断に現場が振り回されている感じを受けますw。
「1GB / 3日間」の制限は残っており、PCでの使用は厳しいです。状況を知らずにテザリングに飛びついて痛い目にあう被害者が続出しそうですね(汗)。

http://s.mxtv.jp/skytree_iten/
話は変わりますが、昨日からTOKYO MXが東京タワーに加えて東京スカイツリーからも送信開始(サイマル送信)したようですね。
実際、再スキャンかけてチャンネル登録しなおしたところ、46dB→54dBに利得が上がってました。
BDレコーダーは問題ありませんが、torneの感度が低くTOKYO MXのアニメでノイズが出ていたため、今回の出力アップは大変助かりますw。

投稿: マグドリ | 2012年10月 2日 (火) 17時55分

>>マグドリさん


>「1GB / 3日間」の制限は残っており、PCでの使用は厳しいです。状況を知らずにテザリングに飛びついて痛い目にあう被害者が続出しそうですね(汗)。

個人的には固定回線への回帰が本格的になればいいなと思います。LTEの強みは、基本的に3Gよりレイテンシが短いことであって、表示時間も極めて高速であるのが売りであるといえるかもしれません。

結局モバイル回線のみに絞りたいなら、WiMAX回線も考えるしかないでしょうね。auのWiMAXスマホもいいと思いますし。一番現実解なのは明らかにそれだと思います。確かにWiMAXを利用する場合月500円しかかかりませんし、(3G定額料金付きですが。)自宅で使うなら、WiMAXのみにすれば完璧でしょうね。

スカイツリーのアンテナの稼働が本格的になってきましたね。アンテナ出力が強まることで、地方局の避難民が減ることになりそうですね。

投稿: mkubo | 2012年10月 3日 (水) 01時23分

http://mxt.nikkei.com/?4_6834_854511_1
iPhone5の売り上げはKDDI圧勝だそうです。
ソフトバンクが1050円の値上げで割高感が強まったのと、auの場合、固定回線との組み合わせで割り引くのが大きく、更にソフトバンクのテザリング開始時期が12月で遅いのがユーザーに嫌がられたようです。
ドコモはiPhone5扱わないため、一人負け状態ですが、今後はiPhone5にはない日本独自機能(おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線)搭載機の品揃えを強化することで巻き返しを図るとのことです。

個人的にはやはりiPhone5におサイフ機能がないのが痛いです。
電子マネーのチャージが手元で出来ますし、例えばSuicaの場合、iPhoneだとカード型を使うことになりますがチャージのためにわざわざ券売機に並ばなければならず、(オートチャージの設定も出来ますが)定期券の更新も券売機です。4月や10月など定期券更新時期は券売機が混んでいて会社遅刻しそうになり懲りておサイフケータイに切り替えたと言ういきさつもあります。今更カード型には戻れませんよ(苦笑)。

iPhone5にNFC搭載の噂があり結局付きませんでしたが、JRが改札をFelicaに加えてNFC両対応に改修すればNFC規格でのSuicaも可能になるかもしれないので将来はNFC搭載スマホがおサイフケータイと同じことができるようになる可能性があります。
しかし、望みは薄いでしょうね。
http://www.recruit.jp/news_data/old/2012/09/20120925_12776/
ホットペッパー グルメがiPhone5の新機能「Passbook」に対応したグルメクーポンを開始したそうです。
このPassbookは決済機能もつくようで普及すればおサイフケータイの対抗馬になりえます。
iPhone5がNFC搭載を見送ったのも「決済はPassbookがあるからいらない」ということでしょうか。
むしろJRの改札がPassbook対応にすればiPhone5版Suicaも可能でしょうかね?

そういえばWii UのコントローラーにNFCが付くそうですが当然スマホとの連携(キャラ転送、セーブデータ共有など)を考えているはずです。任天堂はiPhone5がNFCを搭載すると見込んでいたとすれば目論見が外れましたね(汗)。

投稿: マグドリ | 2012年10月 6日 (土) 10時45分

>>マグドリさん

>iPhone5がNFC搭載を見送ったのも「決済はPassbookがあるからいらない」ということでしょうか。

基本的にはそうでしょうね。まだ始まったばかりなので、NFC対応は混乱するだけと判断されたかもしれません。また、Appleの本拠地であるアメリカでは、NFC対応を行うメリットはあまりないそうです。つまり本拠地の事情によってはNFC非対応を決めたといえます。

>むしろJRの改札がPassbook対応にすればiPhone5版Suicaも可能でしょうかね?

仮に技術的に可能としても、鉄道系インフラ投資としてかなり無理あります。suicaは長期的な計画でやってますし。確かにクーポン型なので、Suicaのように使えるとは思えませんが。

ソフトバンクに関しては、2年縛りでソフトバンクの通信事情に懲りた方が思ったより多かったことでしょうね。あの社長が得意の甘い言葉で必死につなぎとめてますが、ろくな実績を残してないのがネックになっているでしょう。

auのLTE速度はかなり評判いいらしいね。実に爆速とか。

投稿: mkubo | 2012年10月 6日 (土) 15時06分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone5等の発表に思うこと:

« 「エアボード」「ロケーションフリー」の商品化が実現できたのは、なんと久夛良木さんのおかげだったらしい | トップページ | ソニーの新BDレコーダはどうですかね »