« 西田宗千佳著「漂流するソニーのDNA プレイステーションで世界と戦った男たち」読了しました | トップページ | IFA2012に関する雑感 »

2012年9月 2日 (日)

nasneを導入しました

待ちに待ったnasne。色々使ってみました。

1台だけじゃ足りないなと感じましたw PS3が扱える最大4台までに増やしたいなw
VAIOなら最大8台まで扱えることです。

外付けHDDとして2.5インチUSB HDD 1TBを増設しました。3.5インチ USB HDDでもいいけど、コンセント必須ですので、2.5インチならコンセントいらずなので、コストが高くても2.5インチを選択しました。消費電力にも有利ですし。秋葉原で購入したので、7980円でした。ブランドは日立製。確かに2.5インチ2TBHDDも出るようになったみたいので、お手頃な2.5インチ2TB USB-HDDが早く出て欲しいですね。

個人的にがっかりしたのは、外付けHDDのフォーマット対応はFAT32だったこと。NTFSフォーマットだとNGで対応できないことです。4GB以上のファイルは扱えません。(nasne単体で録画する番組は除く) ただ、nasne内部のHDDだと、4GB以上のファイルでもOKです。独自フォーマットを採用しているでしょうね。Windowsからも見えるので、おそらくLinux対応フォーマットかな。それにしてもフォーマット機能がないとは不親切だなと思いますね・・・独自フォーマットでもいいから、フォーマット機能を導入してほしいのですが・・

現時点のiPad(iOS)は、nasneで録画した番組は再生できませんが、プロテクトをかけてないmp4ファイルは再生可能です。DLNAクライアント対応アプリを導入する必要があります。

AirPlayerというアプリはオススメかなと思います。プラグイン(Setting→Plugin)をQuickTimeに合わせることにすれば、mp4ファイルは問題なく再生できます。まるでローカルのように読み込んで再生するまでの時間が結構短いです。

参考までに、 iPad用DLNAクライアント比較検証記事がネット上にありますので、ご参照ください。

現時点のPS Vitaは、残念ながら使えません。PS3へのリモートプレイ機能を使ってもnasne単体で録画した番組を見れません。著作権フリーのコンテンツのみです・・・ 早くPS Vita用torneアプリが出て欲しいところです。おそらく同時にDLNAクライアント機能としても利用できると思われます。

SonyTablet S(Xperia Tabletも含める)はレコプラというアプリにて、nasne単体の録画番組はDLNA経由に再生できます。ただそのSonyTablet Sの性能の問題で、あまりなめらかではありません。Xperia Tablet世代以降は解決されていると思います。こちらとしてはPS Vitaに期待するしかないところです・・

個人的にはiOS版レコプラが是非出て欲しいです。SCEがiOS対応を示唆してますし。おそらくiOS版レコプラを出すのではないかと思います。そのレコプラはDLNA-IP対応なら、iPadで再生できるようになります。少なくともiOSユーザー層にとってはインパクトあると思いますよ。nasneを導入するだけで、地上D/CS/BSの録画できて、iOS系機器で視聴できるようになるかもしれませんし。

CHAN-TORUにも対応していることは確認しました。インターネット経由で録画予約できるようになったのは素晴らしいですね。おそらくCHAN-TORUを初めて使う方が多いと思いますので、がんばって使いこなしてほしいですね。本当にいいWEBアプリですよ。関係ないけど、録画マニアで有名な某評論家はCHAN-TORUを使ってないせいか、AX2700Tのおまかせ録画に依存していると明言されていると聞いて、複雑な気分を持ちました。北米、ヨーロッパであれ、インターネットを利用できる環境なら、PCのWEBブラウザあれば録画の予約できるのにね・・・

BD対応VAIOなら、DLNAダビングでBDへの記録は可能になってますが、現時点のソニー製レコーダーはDLNAダビングに対応してません。東芝が先に対応しているだけに、残念だなと思いますね。おそらく今年に発売される新型BDレコーダーにて対応されるかもしれません。DLNAダビング専用として安いレコーダーを導入すれば、色々捗ることになりそうですねwまたDLNAクライアント対応も導入してほしいですが・・・なぜかソニー製レコーダーはDLNAクライアント機能を搭載してないし・・・

もし、DLNAダビング等機能を搭載したBDレコーダー機種が出たら買うことになりそうですw

torne単体では、USB-HDDとの相性問題がありましたが、(AFT対応HDDとの相性が悪いとか。)nasneに関しては、AFT対応HDDを利用しても問題ないみたいです。つまりUSB-HDDとの相性問題ないと思います。もちろん注意するのはフォーマット対応のみですが。今のUSB-HDDはNTFS対応でフォーマットされていることが多いので、その場合、FAT32でフォーマットする必要がありますが。その点は不親切だなと思いますけどね・・

|

« 西田宗千佳著「漂流するソニーのDNA プレイステーションで世界と戦った男たち」読了しました | トップページ | IFA2012に関する雑感 »

nasne・torne」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: nasneを導入しました:

« 西田宗千佳著「漂流するソニーのDNA プレイステーションで世界と戦った男たち」読了しました | トップページ | IFA2012に関する雑感 »