« PS Vitaの値下げタイミングは絶妙だと思う | トップページ | PS4発表! そして感想。 »

2013年2月21日 (木)

本日AM8時より、ついにPS4?が発表されるかも!?

いつもなら通勤時間。本日は30分早く出て、職場にてリアルタイムで視聴できるようにします!
http://www.jp.playstation.com/playstation2013/

以下はほぼ備忘録w

>Twitterでは
ハッシュタグ「#playstation2013」または「#プレイステーション2013


職場のNWはゲーム系サイトでのチェックはNGなので、Xperia Zでお世話になりそうです。テザリング機能も使いますので、iPadを持ち込むかと考えていますw

一応職場にてリアルタイムでチェックできそうな情報サイトは以下のとおり。(あくまでも僕の場合ですが。)

http://japanese.engadget.com/

http://gigazine.net/

http://www.gizmodo.jp/


もしPS4が発表されるならという話ですが、(もちろん可能性は極めて高いですが。)
正式名称はどうなるか気になります。日本人なら、4という数字をあまり使いたくないようです。しかし海外には、まったく関係ない話ですし、平井社長は米国育ちですので、4という不吉な数字に対するこだわりはあまりないかもしれません。日本でのiPhone4/iPhone4Sの成功もあるし、4に対するイメージは変わっているかもしれません。

そもそもPS3は7700万台を超えており、XBOX360を抜いている。つまりHD世代ゲーム機として世界一になりました。結果としては少なくとも成功であるといえるでしょう。

PlayStation 3の出荷台数が世界累計で7700万台を超え,Xbox 360を上回る。北米のリサーチ会社の最新レポートで明らかに

海外にとっては、間違いなく成功できたハードといえます。追い上げは見事でしたね。
成功したハードとしての後継機の名称を考えると、「PS4」しかないでしょうね。

プレイステーションの軌跡 "ゲームの変革"



GT関連が出てきたので、GT6発表確実かね。4K版GTをPS3で動かした実績もありますので、おそらくネイティブ4K2K出力は確実かも?

PS4の高性能さについては、個人的には心配してないのですが、やはり互換性があるかという点ですね。

|

« PS Vitaの値下げタイミングは絶妙だと思う | トップページ | PS4発表! そして感想。 »

PS4」カテゴリの記事

コメント

PS3の互換は厳しいかなと思ってます
それでもPS2との互換があれば嬉しく思います
PS2生産終了もあって需要は多少あると思いますし
HDMIで繋げますし
備忘録、こちらも便利に使わさせていただきますw

投稿: 通りすがり | 2013年2月21日 (木) 00時42分

私はPS3互換性は欲しいですね。
正直、据置機を2台も置く場所が無いので。

確かに、PS4のソフトが出揃ったら不要かも知れませんが…。

PS2互換は…個人的にはアーカイブスだけで十分かも。

アーカイブスもディスク版もエミュレーションで可能ならやって欲しいですけど。

でも、互換性なくても恒例の発売日買いですけどね(笑)

投稿: powerman | 2013年2月21日 (木) 08時27分

x86-64の8コアでしたね…残念ながらPS3互換は厳しいですね。

投稿: powerman | 2013年2月21日 (木) 09時24分

残念ながら,PS3互換なし。

ただ,GDDR5 8GB・・・
やっぱりこの人達ヘン。
そうだよね,共用メモリなら早いほうにそろえたいよね・・・
ってそうじゃねえw

投稿: kon2 | 2013年2月21日 (木) 09時39分

あらら、メモリUMAですか?
GDDR5 8Gはすごい頑張ったけど

投稿: powerman | 2013年2月21日 (木) 09時44分

>>powermanさん
オフィシャルでは言及なしですが,
GDDR5ならそうじゃないかな,と。
UMAの方が
GPUコンピューティングにも有利でしょう。
Cellを捨てる覚悟なら,UMA一択でしょう。
Cell死すともPS2からのコンセプトは死なず,ですし。
(家庭用のワークステーション,スーパーコンピュータというコンセプト)
そういったとこは,SCEIらしいですし,
共用じゃすくねえじゃん,というなら,
それもまたSCEIらしいということでw

ただ,PS3は残念というよりも,
PS3とPS4は並べて置けないですよね。
そこらはどうするつもりなんでしょうね。

投稿: kon2 | 2013年2月21日 (木) 09時52分

>kon2様
そうですか。ありがとうございます。
確かにいろいろ、SCEっぽさは残っていますねw
ただ、CPUの詳細な仕様、特にカスタマイズ部分が知りたいですね。
そのままでは、少しガッカリかな?

PS3互換無しは置き場的にツラいです。

投稿: powerman | 2013年2月21日 (木) 09時57分

互換性については明確に言及しなかったみたいですね。

ただ、家が広い海外はいいですけど、狭い日本では互換性って個人的には置場所的に重要なんですよね(苦笑)

投稿: powerman | 2013年2月21日 (木) 11時05分

>>powermanさん

互換は商用サイトだと「あり」みたいなことが書かれてますけどね、
どうなんでしょう。
私自身は過去のメディアやプログラムが端末で
再現できなければ「互換はなし」ととらえてます。

PS3のディスクを入れるとそれがキーとなってクラウドでプレイができる、ってスマートじゃないし、そのサーバ費用はどこからくるのでしょう。

そこいらがほとんどきまってないんでしょうね。
vitaのときと同じにおいがします。

ただ、帯域が格段にあがりましたので、
PS2のエミュレーションはしやすくなったと思います。

投稿: kon2 | 2013年2月21日 (木) 11時15分

あくまでも個人的感想ですが

良かったところ
正式名称がPS4
8GBの大容量メモリ
PS4とPSVでの完全リモートプレイ
PS4のサスペンド機能対応
Gaikaiクラウドによる全PSソフト対応?

悪かったところ
CELL非搭載(SPEも非搭載?)
ハード単体での互換性がない
176GB/秒の帯域幅(確かに広帯域だが期待以下)
Gaikaiクラウドの詳細が不透明
スクエニのプレゼン


感想はざっとこんなところでしょうか。
スペック詳細はメモリ以外は伏せられているのでまだ確定ではないですが、やはりPS3互換はなさそうですね。
PS1&PS2もハード単体で互換がないならかなり残念です・・・
メモリ積層技術もこの帯域だと果たして採用しているのか気になります。
普通にGDDR5のUMAだけなんですかね?
このままだとゲームで4k完全対応は厳しいかもしれませんね。
クラウドでPS3を含む過去ソフトの対応の発表はありましたが、手持ちのディスクが使えないなら問題ですし、クラウドに必要な回線速度や課金体系の発表もなかったので不安感の方が大きいです。

対応ソフトもめぼしいものがなかったですし・・・スクエニは何がしたかったんだw
コントローラはまんまリーク通りだったので特に驚きはなかったです。
機能的にはデュアルショック3+背面タッチパッド+PS MOVEを足して3で割ったような感じですかね。

ぶっちゃけ、やはり発表が早すぎましたね。
詳細はE3でしょうが、発売が今年末だと発表されたのでPS4発表&発売は何をそんなに急ぐ必要があったのか?
の疑問が残ります・・・
これでMS陣営は次世代360の準備を落ち着いてできそうですし・・・
平井社長のこの発言はなんだったんですかね?

ソニー平井社長「次世代機をライバルより先に出す必要があるのか」
http://www.gamebusiness.jp/article.php?id=7421


PSVも発売後はソフトが揃わずに停滞してしまいましたが、PS4も焦って早く出す事で様々な弊害が出てくるのかもしれません・・・
とりあえずPS4自体はかなりの高性能という事は確かなようなので、後は互換性の代わりにGaikaiクラウドがどこまで使えるシロモノになるかがPS4が化けるかどうかにかかってくると思います。

投稿: RM | 2013年2月21日 (木) 11時52分

ロンチは今のところKillzoneとUBIのwatchdogが濃厚っぽいですね

投稿: | 2013年2月21日 (木) 12時30分

>>RMさん
まあ、cell互換がないのが最大の痛いところですが、
実質的にヘテロジニアスな環境を作ったという意味では、
PS3完全版ともいえなくもないですね。

個人的にはゲームで4Kは難しいと考えています。
ただ、4Kも出来るスペック、というのが重要なんですよね。
そうすれば、2Kで相当無茶が出来る、と。
BDとかは4Kで出力できる、と(←ここ重要)
静止がソフトで4K出力とかPS3も
相当がんばってるんですけどね。

今出すべきか、と言われれば、Cellを継承しない、
というのであれば今しかなかったのかもしれません。
PS vitaの展開を考えると、PS3が足を引っ張るのは目に見えてますし。

まあ、率直にはよくもないけどわるくもない、と、そんな感じですかね。

投稿: kon2 | 2013年2月21日 (木) 12時59分

過去記事のcellをgpuや、cpuの補助に割り振るってのはあるんですかね。

投稿: | 2013年2月21日 (木) 13時44分

今回の発表で明確だったのはゲーマー向け&ゲームハードが全てであって、ソーシャルも含めて全てはゲームあってのこそ、というメッセージだったのだと思います。
これはゲーマー向けソフトがマルチ合計で累計1000万本売れるゲーム大国の欧米ならでは自信です。停滞にあえぎ常に悲観から入る日本とは違いますね。
ゲーム中心主義は任天堂とかなり似た方針なのですが、性能競争から逃げて意味もなく現行のゲームをディスリつつおもちゃの様なデバイスでお茶を濁そうとせず、逃げずに真っ向からぶつかるところは非常に好感がもてました。

スペック選定の責任者にゲーム責任者を持ってきたりする所も違うところですね。PSをゲーム機でなくコンピューターとして定義した久夛良木さんとも又違います。だからこそ4K再生などのAV機器的な話題も殆ど出ませんでした。
すでにSPE出身のストリンガー氏もいないですし、そっち方面の実装や過剰な開発はあまり期待できないかもしれませんね。久夛良木さんの退社は今のSCEなら必然であったのかも知れません。

といいつつサスペンドが搭載されたことで、起動が数秒で出来るtorneアプリの登場が確実になったことは素直に喜んでいます。
これで正真正銘UI最強のレコーダーの完成ですw

互換に関してはせっかく広帯域メモリ積んだのですからPS1,PS2のディスク互換は何とかして欲しいです
VITAのリモートプレイは異なるハードを一つのソフトでまとめて楽しめるソリューションとしてはいい線ついていると思います。

E3では実機デモの連発でしょうから、若干少なめだったソフトもそのときには懸念が払拭されるでしょう。
watchdogみたいにPCの高画質設定をもってくればいいだけですから、海外製ソフトは。

とりあえずGDDR5 8G&7850相当のGPUというだけで満足したいと思います。DS4にタッチパネルがついたので、
PSNもPS4ではスワイプ使って滑らかかつ快適に操作できるでしょう。

投稿: k | 2013年2月21日 (木) 13時49分

>これでMS陣営は次世代360の準備を落ち着いてできそうですし・・・

これはないのでは?
それで、PS4より投入が仮に1年遅れたら初代箱の二の舞ですよ。
その反省で、360は何としてでもPS3より早く発売したわけですし。
但し、そのせいで初期の設計による初期不良やDVDなどに足を引っ張られましたが。

次期箱が遅れて発売してPS3の様になるには
よほど先を見越した設計が必要ですが
PS4がほぼリーク通りだったのを考えると
次期箱もリーク通りの可能性が高いです。
あのリークでは、正直コアゲーマーは飛びつかないでしょうね。

投稿: powerman | 2013年2月21日 (木) 14時05分

手持ちのAndroid端末やiPhone、iPadなどをPS4のセカンドスクリーンとして使える機能が気になりますね。
元々、ドリームキャストのビジュアルメモリとかゲームキューブとケームボーイアドバンスの連携で実現していた機能なのにPS3+PSP/PS Vitaでは何故か積極的に展開されませんでした。
今回のPS4+スマホでようやく動き出した感じでしょうか。

PS3タイトルはクラウド経由で3000タイトルの殆どを対応させるようですが、現状のインフラでフルHDの60fpsゲームがそのまま動くのか気になります。
ストリーミングだと転送量が膨大になるのでスマホのテザリングを使おうとしている人はあっと言う間に容量制限に引っかかるでしょうね(汗)。
被害者が続出しないことを祈ります。

投稿: マグドリ | 2013年2月21日 (木) 19時13分

PS4って、噂になっていた2.5D積層は採用しなかったのですかね?
帯域が広いですけど、2.5Dを採用している帯域とは思えないですし

投稿: powerman | 2013年2月21日 (木) 19時41分

度々すいません

4Gamer.net ― SCEJプレジデント,河野 弘氏に聞く。PS4の2K4K対応や,クラウドゲーム戦略 - http://www.4gamer.net/games/990/G999024/20130221104/

度々すいません。4k2kに関する公式な見解があったので。
4k2kに関しては映像は対応する方針でアップコンバートは決まっていない。3Dに関しても決まっていないとのことです。やっぱりHDMIの企画策定待ちでしょうか。

投稿: k | 2013年2月21日 (木) 21時11分

>>kon2さん

お久しぶりです。

>実質的にヘテロジニアスな環境を作ったという意味では、PS3完全版ともいえなくもないですね。

どうせなら完全体CELLが見たかったですw
公式でもスペックが公開されましたが、省電力なCPUに強力なGPUを1チップ化したカスタムAPUを広帯域で最新の大容量メモリに繋いだ感じですね。
別途dGPUも搭載される噂もありましたが、それもなかったですし。
期待していたのはAPU+dGPU+SPEだったのでここまでシンプルになったのがちょっと拍子抜けでした。

>個人的にはゲームで4Kは難しいと考えています。

久夛良木さんだったら本格的に対応させたでしょうねw
まあPS3は10年サイクルと言いつつも、6年でPS4を発表した事を考えたらPS5がPS4の6年後に発表される可能性もあるので4k~8Kは無理せずその時に対応・・・と判断したのかもしれません。
たぶん2kを4kにアプコンするくらいはPS4で可能だと思いますし。

>まあ、率直にはよくもないけどわるくもない、と、そんな感じですかね。

そうですね。
単純に事前の期待値が高すぎた・・・というのもあります。
ただPS4単体でCELLは搭載していなくてもクラウドでPS3ソフトを配信する以上、サーバー側に次世代CELLが載る可能性はあるのでそちらの続報に期待したいですね。

しかしこれがホントだとしたらちょっとPS4というナンバリングの名にふさわしくないですな・・・

【PS4】SCE「PS3/PS2/PS1/PS Vita/PSPの互換性は無し。ダウンロード版も使えない。クラウドのみ。」
http://blog.gamekana.com/archives/6938520.html

投稿: RM | 2013年2月21日 (木) 22時16分

>>powermanさん

ご意見どうもです。

>それで、PS4より投入が仮に1年遅れたら初代箱の二の舞ですよ。
>その反省で、360は何としてでもPS3より早く発売したわけですし。

まあ初代箱は世界的に低調で終わったので360ではMSも必死でしたからね・・・
360は日本では存在感がないですが、北米ではナンバー1ハードですし、今ではMSも自社キラータイトルを持っていますし、大ヒットしたキネクトがある事も考えると360ほど早期発売を焦っていないような気もします。
逆に早期発売にこだわってもWiiUの惨状という例もありますし。

>PS4がほぼリーク通りだったのを考えると次期箱もリーク通りの可能性が高いです。

そうですね。
ただMSは資金力があるのでやろうと思えばPS4のスペックを超える事は不可能ではないとも思います。
360も当時としては先進したGPUを搭載しましたし。(結果としてeDRAM容量が足を引っ張りましたがw)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0520/kaigai181.htm

ただ現状のプロセス設計ではPCアーキテクチャがベースである限りは大きく超える事は出来ないでしょうね。
さすがにPS4に1年遅れてまでMSが高性能化にこだわるとは思いませんから。
PS4の方が先に発表された事によるMS陣営の心情としては360次世代機がリーク通りの性能だったとしてもPS4に性能で大きな差を付けられなかった・・・という面でホッとしているのかもしれないですね。

次世代では特にサード面でマルチ化の流れが標準化していくと思うので、より自社による独占ソフトが強みになると思います。
次世代キネクト標準化の流れも濃厚になっているので少なくとも北米では次世代360の注目度はPS4以上に高いかもしれません。
個人的にはこの技術を360次世代機に実用化してくるのか?に注目してますけど。


ゲーム世界が飛び出す。Microsoft ResearchがKinectを利用した「IllumiRoom」コンセプトを発表
http://www.4gamer.net/games/092/G009280/20130110021/

投稿: RM | 2013年2月21日 (木) 22時28分

PS3発表時のメタルギアソリッドデモ映像は、残念ながら実現できなかったけど、PS4は余裕でいけそうすね?同様にあのプリレンタモタスト映像もいけそうですかね。

投稿: ryoraku | 2013年2月21日 (木) 23時04分

>RM様

>【PS4】SCE「PS3/PS2/PS1/PS Vita/PSPの互換性は無し。ダウンロード版も使えない。クラウドのみ。」

この記事のタイトルはさすがに「オイッ!」ってライターに突っ込みたくなるほどひどいですよね。
PSPやVITAまで据置機で出来たら、携帯機の存在価値ないし、そもそも、今までも携帯機との互換性なんてありませんでしたからね。

あと、さすがにPS1はクラウド以外でも対応すると思います。
それこそ、サーバ代+ソフト代まで払ってやるの?って感じですし、その為にサーバのリソースを割くのか疑問です。

投稿: powerman | 2013年2月21日 (木) 23時20分

管理人です。たくさんのコメントありがとうございます。

率直にいって複雑ですね。Cellを捨てても、x86エコシステムを用いた方が、PSシリーズとしての生き残りの可能性が高いと判断されたかもしれませんね。

久夛良木さんが予言していた、PSはいずれネットに溶けていくことですが、シナリオ通りに進んでいるなと実感しています。本当に溶けるなら、x86エコシステムを用いるしかないなと考えています。

たぶん、2~3年後はいずれ互換性の問題は気にならなくなるかもしれませんし、人気ソフトに関しては、PS3からの移植もあるとおもわれますし、UMDパスポートのように低コストで購入?してほしいかなと思いますね。

投稿: mkubo | 2013年2月22日 (金) 00時06分

>>mkuboさん

僕もいろいろと複雑な心境ですw
PS4がなぜここまでシンプルな構造になったのか?
を考えてみたんですが、PS4のチップはある意味でHSAが理想とする『完全なフュージョンプロセッサ』なんですよね。
実際PS4のJagurarもGPUもHSA対応ですし、独自カスタムでHSAロードマップを先取りしている可能性もあります。
http://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/541/286/html/11.jpg.html

やっている事は1チップ化したSoCのようですが、実はアーキテクチャ的には次世代のPCの姿らしいです。

http://www.4gamer.net/games/999/G999902/20130221001/
>また,CPUとGPUがメモリを共有して云々の解説があったため,これもAMDが推進している「Heterogeneous System Architecture(HSA)」そのものであり,GPUもAMD製である
>と推測される。現在,PC用としても完全な“HSA”は登場していないが,APUとGPUの協調動作によるグラフィックス処理によって性能を向上させるようなことはすでに可能となっており,演算処理やグラフィックス処理については,非常に柔軟性が高いシステムとなっていることが予想される。
CPUとGPUの統合によるコンピューティングは,PC業界でも次世代のアーキテクチャだ。それを先取りしていると思われるPS4は,今後のPCアーキテクチャを占ううえでも面白い存在といえるかもしれない。


よって実質的にCPUGPUという区別がなくなるので、単純にJagurarが非力・・・というのも当てはまらないのかもしれません。
PSV同様、PS4も何気に先進マシンになっているのかも?

>久夛良木さんが予言していた、PSはいずれネットに溶けていくことですが、シナリオ通りに進んでいるなと実感しています。本当に溶けるなら、x86エコシステムを用いるしかないなと考えています。

久夛良木さんの構想をPS4の主体と位置づけるなら、PS4の根幹はハードではなく、クラウド上のサーバー群という事になります。
PS4に載っているこのフュージョンAPUはクラウドサーバー上においてもコアとして扱うんじゃないか?
などと予想してますw(それによりPS4とクラウド上のノウハウの一体化とGDDR5のコストも下げる?)
サーバー上であればよりコストをかけた贅沢な構成も可能でしょうから、ARMやSPEなども容易に組み込めるでしょうし、他のIPなども結集させてHSAフレームワークで統合し様々なコンテンツが積み上がっていく・・・(と妄想)
PS4単体ではスペックは固定ですが、クラウドサーバー上は年々技術の進化と共に性能は向上できるので毎年出来る事が増えていく、当然その恩恵はPS4でダイレクトに扱える・・・(と妄想)

つまりCELLでやろうとした事をx86エコシステムとHSAで実現しようとしているのかな、と。
将来的にはクラウドでPS4の性能を底上げする・・・なんて出来たらおもしろいかも?

PS4単体では足りない性能をクラウドから借りてよりハイクオリティなコンテンツを動作させるとか?
(クラウド上のSPEの性能を借りる)
これができたらまさにCELLコンピューティングの実現ですねw

そのためには何よりまずはクラウドの敷居を下げて誰にでも扱いやすくする事が必須ですね。

投稿: RM | 2013年2月22日 (金) 22時06分

(追記)
吉田さんインタビューでクラウドサーバーにCELLが載る可能性が高まりました!!
結局4k非対応なのは残念ですが・・・

http://www.4gamer.net/games/990/G999024/20130222042/
――PS4では,CellがSPUでやっていたような超並列の概念は,GPGPUでやりましょうという発想になっているわけですよね。

吉田氏:
 「チャレンジしがいのある山がありますよ」と言ったら,「登る登る」と答えるようなプログラマーがうちのスタジオには多く,そういった人達のために用意したといった感じです。

――Gaikaiのアーキテクチャを使うという話がありましたが,仮にGaikaiサーバーをAMDのプロセッサで実現しようとすると,ソフトウェアエミュレートになってしまうわけで,現実的ではありません。となると,GaikaiのサーバーにCellが載っていると考えるほうが自然だと思いますが,それでいいでしょうか。

吉田氏:
 ご想像にお任せしますが,答えは一つしかないですよね(笑)。

投稿: RM | 2013年2月22日 (金) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日AM8時より、ついにPS4?が発表されるかも!?:

« PS Vitaの値下げタイミングは絶妙だと思う | トップページ | PS4発表! そして感想。 »