« パナソニックがHDMI2.0対応4K液晶TVを近いうちに発売するらしい | トップページ | PS4はHDMI2.0対応がほぼ確実か »

2013年9月 2日 (月)

Nexus7(2013)に関する雑感

旧Nexus7(2012)より値段が大幅に上がったため、微妙になってきた。

ヨドバシカメラなどで実機をさわってみた。確かに悪くない出来であるが、まだ割高感があるため、すぐに買う気になれないのが正直な印象である。

実は、Kindle Fire HD 8.9(リンク先はAmazon)を買おうかなと検討していた。3000円引きキャンペーンを行っているので、すごく気になっていた。ちなみに当初の予定は9月1日までだったが、9月8日に延期されたらしい

Kindle Fire HD 8.9の解像度は1920x1200であるし、Google Pay非対応であるが、Androidスマホ等からAndroidアプリをコピーすれば動作できるようになるらしい。root化にしなくてもいいそうです。

とはいえ、現状は「Twonky Beam」のDTCP-IP機能を利用できないそうです。アプリ課金対応が原因らしいとか。ただし今後に予定されているファームウェアのメジャーアップデートはアプリ課金対応を導入する予定らしいので、おそらくそのアップデートにて解決されるかも。

8.9インチ液晶については、色温度がやや低めであるが、許せる範囲。輝度ムラがやや目立つ。個人的にかなり気になる箇所なので迷っています。新型Nexus7の液晶は本当に良くできていると思う。輝度ムラがあまりないし、発色も良好。色温度は少々高めであるが。さすがジャパンディスプレイ製だと思う。iPad系は複数のメーカーのパネルを使っているので、外れパネルを引くリスクもありますね・・

新型iPad mini、新型Kidle Fire HDの発表をもう少し待とうかなと思っています。まあ、新型Nexus7はとりあえず様子見にしますけど、9月8日までに現行Kindle Fire HDを買うかどうか考えていきたい。おそらく買わないことになるかと思いますが。新型Kindle Fire HD 8.9は2560x1600になると言われているので、8.9インチクラスのWUXGAタブレット(1920x1200)が貴重になる可能性もあるので、悩ましいです。

新型Nexus7について不満点といえば、ブラウジングかな。iPadでのブラウジングの快適さは極めて優れている。おそらくその快適さを超えるAndroidタブレットは未だにないじゃないかな。もちろん旧Nexus7よりずいぶん良くなっていますけどね。Android版Chromeはもっと頑張ってほしいですね。ちなみにiOS版Chromeは使いにくいです。PC版はよくできているのにね。

|

« パナソニックがHDMI2.0対応4K液晶TVを近いうちに発売するらしい | トップページ | PS4はHDMI2.0対応がほぼ確実か »

コメント

新Nexus7のパネルはLGとAUO(Benq)もあるみたいだよ。

投稿: | 2013年9月 3日 (火) 00時18分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nexus7(2013)に関する雑感:

« パナソニックがHDMI2.0対応4K液晶TVを近いうちに発売するらしい | トップページ | PS4はHDMI2.0対応がほぼ確実か »